スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) このエントリーをはてなブックマークに追加

1番怖いコピペ貼った奴が優勝

1:名も無き被検体774号+:2011/08/04(木) 15:21:21.88 ID:YJLtUFWo0

とにかく怖いコピペを集めて鳥肌になろう
コピペスレゆえネタ切れ必至なので創作物もアリ
その場合、解を用意してから投下する事(ナポリタン系はNG)


2:名も無き被検体774号+:2011/08/04(木) 15:23:28.85 ID:YJLtUFWo0

「ねぇお父さん、明日晴れるよね?」
「え?どうしてだい?」
「だってお父さんとわたしで、てるてる坊主二つだよ」
「あぁそうか。うん、晴れるだろうね。結果はわからないけどきっと晴れるよ」


193:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 07:27:25.44 ID:4kXqXzhF0

>>2 がわからん。。。




194:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 07:40:50.51 ID:RULPhJ2M0

>>193
実際自分がてるてる坊主と同じことをやったらどうなる?


3:名も無き被検体774号+:2011/08/04(木) 15:25:13.41 ID:YJLtUFWo0

231:名無しさん@涙目です。(九州) 2011/07/14 00:21:10 TcAO05gXO
俺の彼女のほうがはるかにモンスターだわ
・俺の前で平気で他の男と手繋いだりキス
・電話は俺からかけるだけ。かけても彼女以外の別の女が出て一方的に喋るだけ
・メールも俺から送るだけ。返信は早いけど全部英語だから、読んでくれてるのか不明


24:【赤虫】:2011/08/05(金) 10:56:49.38 ID:WMfcJS+e0

>>3
これわからん…


25:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 15:33:12.88 ID:S8dAFUDX0

>>24
・お掛けになった電話番号は
・MAILER-DAEMON
・つまり1番上は人違いか無関係の男女


4:名も無き被検体774号+:2011/08/04(木) 15:36:57.72 ID:NpaYZoat0

男はある日妻を殺した。
息子に見つかるとやっかいなので、
息子がいないうちに庭に死体を埋めた。
息子は「ママどこに行ったの?」などと聞いていたが、
何週間かすると何もないような顔で普通の日々を過ごしていた。
しかし当然、庭から腐敗臭がするようになり、
周りの人も気味悪がっていた。
ある日息子は庭で遊んだ。
スコップで庭を掘っていたが、
男は
「これでは見つかる」
と思い、息子を殺そうと決意した。
その晩、右手にナイフを持ち、背中で隠して
「ねえ、ちょっとお話があるんだ」
と持ちかけた。隙を見て殺そうと企んでいた。
すると息子は
「うん、でもね、僕もお話があるよ」
と言った。男は「なあに?先に言って?」と、先に言わせた。

息子は平然とした顔でこう言った。

「なんでパパの後ろにはママがいつもおぶさってるの?」

男の後ろには、赤い目で男におぶさり、
ナイフを構えている、殺された妻の姿があった。


5:名も無き被検体774号+:2011/08/04(木) 16:03:29.17 ID:YJLtUFWo0

会社までの徒歩通勤時に取り壊し予定の無人マンションの近くを通るのだが、
そこは飛び降り自殺が多く、自殺者の霊の目撃情報も多い曰くつきマンション。
周りに街灯も少ないし夜はかなり不気味で怖い。

この間残業で帰りが23時頃になったときガクブルしながらそこを通ったんだが、
一瞬マンションの屋上に人影が見えた気がした。

「!?」

ビビって心臓止まるかと思った。
よく見てみたがやはり屋上に誰かが立っている。

まさか幽霊・・・と思った瞬間その人が飛び降りた。
コンクリートに打ち付けられる嫌な音がして、女の人が倒れてるのが見えた。

慌てて携帯で救急車を呼んでその人に駆け寄った。
血まみれで足は変な方向向いてるし、幽霊ではなかったが、かなり恐怖だった。

落ちた音を聞いてかマンションのベランダから何人かこっちを見てる人もいた。
すぐに救急車が搬送していったけど、家に帰っても現場を思い出してしまいまったく眠れなかった。

次の日聞いたら、重傷だったけど命に別状はなかったらしい。
ホント未遂に終わってよかた・・・もし亡くなってたらマジでトラウマになるところだったorz


6:名も無き被検体774号+:2011/08/04(木) 16:24:32.44 ID:YJLtUFWo0

あと10分ほどで真夜中になるという時間帯に、私は特急電車に乗っていた。
やがて、途中の駅で一人の男が乗り込んできた。

その男は、電車のドアが閉まると、突然我に返ったように乗客の顔を見回し始めた。
「すみません。あなたの年齢は28歳ですか?」
男が私に話しかけてきた。

「そうですが、どうしてわかったんですか」
私が聞き返しても、男は無視して、また別の人に話しかけた。
「あなたの年齢は45歳ですか?」
「そうですけど……」

「あなたは62歳ですね?」
「どうしてわかったんだ?」
そんなやり取りを繰り返していく。
どうやら、その男には、顔を見ただけで年齢を当てる特殊能力があるらしい。
次の停車駅までは、まだ15分以上ある。

私を含め、乗客たちは全員その男に注目し始めた。
「あなたは50歳ですね?」
「そうですが、あと5分で日付が変わったら、51歳になるんですよ」
最後に質問された女性は、笑顔でそう答えた。
年齢を当てていた男の顔が、その途端に青くなった。

「凄いですね。百発百中じゃないですか」
私は男に話しかけた。
すると、男は青い顔を私に向け、こう言った。

「・・・私が見えているのは貴方がたの寿命です」


7:名も無き被検体774号+:2011/08/04(木) 16:34:48.09 ID:NpaYZoat0

今日って何月何日でしたっけ?
今って何時ですか?
1+1=2でいいんですよね?
昨日のご飯なんでした?













































ところで








貴方の後ろに居る髪の長い血だらけの女の人は誰ですか?


271:名も無き被検体774号+:2011/08/12(金) 04:01:28.61 ID:aeZqfUw/0

>>7
ドキッとした。


316:名も無き被検体774号+:2011/08/14(日) 21:16:37.28 ID:MFCsyIy30

>>7
こういう後ろとか上とか机の下とかいうのは反則


8:名も無き被検体774号+:2011/08/04(木) 17:38:58.91 ID:v6aMHqno0

「巨頭オ」
数年前、ふとある村の事を思い出した。
一人で旅行した時に行った小さな旅館のある村。
心のこもったもてなしが印象的だったが、なぜか急に行きたくなった。

連休に一人で車を走らせた。
記憶力には自信があるほうなので、道は覚えている。
村に近付くと、場所を示す看板があるはずなのだが、
その看板を見つけたときあれっと思った。
「この先○○km」となっていた(と思う)のが、「巨頭オ」になっていた。
変な予感と行ってみたい気持ちが交錯したが、行ってみる事にした。
車で入ってみると村は廃村になっており、建物にも草が巻きついていた。

車を降りようとすると、20mくらい先の草むらから、
頭がやたら大きい人間?が出てきた。

え?え?とか思っていると、周りにもいっぱいいる!
しかもキモい動きで追いかけてきた・・・。
両手をピッタリと足につけ、デカイ頭を左右に振りながら。

車から降りないでよかった。
恐ろしい勢いで車をバックさせ、
とんでもない勢いで国道まで飛ばした。
帰って地図を見ても、数年前に言った村と、
その日行った場所は間違っていなかった。

だが、もう一度行こうとは思わない。


10:名も無き被検体774号+:2011/08/04(木) 18:06:47.74 ID:YJLtUFWo0

>>8
「巨頭オ」のオってなんなんだろ…意味深だな…


9:名も無き被検体774号+:2011/08/04(木) 17:55:11.87 ID:ClT3AA+40

4人暮らしをしている大学生の男がいた。
男が住んでいるのはごく普通のアパートだが、たまにおかしなことが起こった。
大学から帰ってくるとカーテンの形やゴミ箱の位置などが微妙に変わっている気がするのだ。
最近は誰かにつけられてる様な気もしてきた、流石に気味が悪くなってきた男は大学の友人に相談した。
男が「もしかして…ストーカーかな?警察に言うのが一番良いと思うけど…
警察は実際に被害が無いと動いてくれないって聞くしなぁ…どうしよ……。」
と困っていると、友人は「…じゃあ大学に行ってる間ビデオカメラで部屋を撮影しておいて、
もしストーカーが部屋に侵入してるのが撮れたらそのテープもって警察に行けば良いじゃん、
不法侵入してるわけだからさすがに警察も動いてくれるだろ。」
と具体的な解決策を提示してくれた、やはり持つべきは友!これは良い案だ!と思った男は
早速次の日の朝、部屋にビデオカメラを設置して録画状態のまま大学へ行った。
大学から帰ってきた男は焦った、久々に部屋に違和感がある、
「これは期待出来る、マジにストーカー写ってるかも…」と思いながらビデオの録画を止め、再生した。
しばらくは何も写らなかった。
しかし夕方になると、知らない女が包丁を持って部屋に入ってきたのだ。
「…!!!!!!」ビビった男はすぐに友人に電話をかけた、
「ヤッベー!写ってる写ってるストーカー写ってる!!!!」と若干興奮気味に伝え、
それからは録画を見ながら友人に内容を実況した。
「ゴミ箱漁ってるよぉ…」「今度は服の匂い嗅いでる…キメェ!!」今までコイツは何回も来ていたのかと思うと
男は背筋が凍る思いだった。「これで警察も動いてくれるなぁ」と少しホッとしてると、画面の中の女は押入れに入った。
「うっわ…押し入れの中入ったよ、しかもなかなか出てこない……」などと友人と喋っていると、また誰かが部屋に入ってきた。
男は言葉を詰まらせた。
部屋に入って来たのは自分だった
そしてビデオの中の自分はカメラに近付き録画を止める。
そこでビデオは終わっていた。


431:名も無き被検体774号+:2011/08/30(火) 14:07:29.56 ID:Tz79iMeA0

ずっと気になってたんだけど
>>9の「4人暮らし」は突っ込んじゃダメなの?
……もしかして気づいてもいけなかった?


11:名も無き被検体774号+:2011/08/04(木) 18:13:42.69 ID:YJLtUFWo0

先日、俺が妹の部屋で大便していたら、旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。
最初は泥棒かと驚いたんだけど、無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。
ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、
「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。

その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。
両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。

もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?
いま思い出しても背筋が凍る思いだ。


45:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 23:01:32.01 ID:pULTIDD10

>>11
分からん


47:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 23:03:52.85 ID:ahUqcLwL0

>>45
よく分からないけど、妹の部屋でしていたことが問題なんじゃ無いかなぁ?とは思う。
でも、日本兵関係無いし・・・
俺も分からん。


49:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 23:08:09.33 ID:/FKph81I0

>>47
マジレスすると一行目嫁


12:名も無き被検体774号+:2011/08/04(木) 18:15:46.28 ID:YJLtUFWo0

友人の話

その友人は高層マンションに住んでいます。
彼は14階に住んでいるためエレベーターは必須なのですが。
夜中に帰宅したときのことです。
エレベーターに乗って14階のボタンを押し、ドアが閉まり動き出したところ、8階のボタンのランプが点灯したそうです。
『あぁ、誰か乗ってくるのか・・』
そう思った直後、ハッとした友人は慌てて2階3階4階5階とボタンを連打しました。
エレベーターは2階は通過してしまったものの、
3階で止まってくれたので開きかけのドアをこじ開けるほどの勢いで外へ飛び出しました。
そのまま階段を駆け降りてマンションをあとにして、朝までコンビニで立ち読みしていたそうです。
『まぁ俺の思い過ごしだと思うけど、万が一ってこともあるしなww』
そう言った友人は、しかし夜間にエレベーターを使うのは今でも控えているみたいです。


23:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 10:05:02.75 ID:B+XBnGiZO

>>12
よく分かんねぇんだけど


25:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 15:33:12.88 ID:S8dAFUDX0

>>23
途中の階から人が乗ってくる場合
エレベーター内のランプはどうなる?


13:名も無き被検体774号+:2011/08/04(木) 21:05:13.58 ID:YJLtUFWo0

一人の女の子がいた。性格は明るく、小学校ではたくさんの友達に囲まれていた。

また、女の子は大のおじいちゃん子で、おじいちゃんも女の子のことを本当に可愛がった。

しかし、おじいちゃんは今入院しており、余命は長くなかった。

医師がもう残りわずかな命であることを伝え、女の子は両親に連れられ病院に行った。

病室で女の子の両親はおじいちゃんと話した後、医師の説明を受けに病室を出て行った。

病室には女の子とおじいちゃんの二人。
女の子はおじいちゃんに学校のことや最近楽しかった事など色々なことを話した。

しかし女の子は途中で泣きながら

「おじいちゃんいなくなるの?」
と聞いた。するとおじいちゃんは

「おじいちゃんが死んだら、お父さんとお母さんと一緒に悲しんでくれるかい?」
と言った。女の子は

「うん…でも死んじゃいやだよ」
とつぶやいた。

その後女の子は家に帰ることになり、その次の日おじいちゃんは帰らぬ人となった。女の子はその日、わんわん泣いた……。

1ヶ月後、ある記事が新聞の隅に載った。
一部抜粋すると

「一家心中、動機は全くの不明。女の子の名前は斎藤加奈ちゃん」


40:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 21:33:36.15 ID:I684tTJ4O

>>13
一緒に加奈死んでくれるかい?…かな?


41:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 22:34:38.42 ID:7DCcT17B0

>>40
そういう事か


197:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 10:33:52.00 ID:3eQgvRVR0

19 名前: つくばちゃん(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/01/18(火) 08:40:47.34 ID:RcZEdQsY0
ν速に阪神も宮城も経験した奴いたでしょ。
うちの県には来るなとか皆に言われててワロタ

30 名前: ぼっさん(関東・甲信越)[sage] 投稿日:2011/01/18(火) 09:16:47.51 ID:/0rU1bbmO
>>19
そいつ新潟も経験してなかったっけ

84 名前: あんらくん(神奈川県)[] 投稿日:2011/01/18(火) 17:53:50.82 ID:g3gC8jBR0
>>19
それ俺だ
大阪出張で阪神淡路、新潟出張で中越、石川県出張で能登半島と
被害の大きかった大地震三回を出張先で食らった

今年の三月中旬に岩手県に行くけど地震ないといいな


27:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 17:34:59.58 ID:xYV7nFYMO

もう2年前になる。
大学に入ったばかりの俺の親友が、バイクで派手に転んで、死んだ。
ほんとに突然だった。
葬式の次の日、俺を含めあいつの友達5人くらいで、あいつの部屋に行った。
この春から一人暮らしを始めたあいつは写真が好きで、近所の公園、キャンパスの日常、部屋からの風景などの写真があいつの部屋にはいっぱいだった。
ただ一枚、なにか気になる写真があった。
それは、鏡を写したものだった。
その鏡は、どこにでもある縦に長い、全身の映る鏡。
鏡には、四方の壁が映りこんでいる。部屋の隅に写真と同じ鏡がある。
それを真正面から撮っただけの写真なのに、
どこか、違和感がある。
鏡の写真なんて、考えてみればあまり見ない。だからか…?


219:名も無き被検体774号+:2011/08/09(火) 02:11:16.80 ID:vAxf8GPD0

>>27
その写真を撮った親友が写ってないから


28:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 17:46:55.69 ID:xYV7nFYMO

部屋の隅に大きめの鏡があるんだが、
このスレを読んでたら、恐いもの見たさで恐る恐る鏡見たら
俺の背後の窓に人が居て鏡越しに目が合ってくそビビッた、、
でも落ち着いてみたら窓に自分が映ってるだけだった、、アホだな俺ww


436:名も無き被検体774号+:2011/08/30(火) 22:52:52.19 ID:XjXXulpE0

>>28
こええよ!


437:名も無き被検体774号+:2011/08/30(火) 23:12:42.58 ID:qK9kqgYj0

>>436
やっぱりなんかがいたってことだよな?


439:名も無き被検体774号+:2011/08/31(水) 00:44:18.11 ID:NzmbgI++0

>>437
窓にうつりこんだ自分とは視線はあわないよな。


440:名も無き被検体774号+:2011/08/31(水) 01:08:29.06 ID:6lI4E0Ay0

>>439
よく考えたら

↓鏡
/        俺




ーーーーーーーーーーー窓

みたいな配置なら、鏡に写った自分がさらに窓に写った像が鏡で反射して垂直に鏡を見ているようになる

窓に直接写った自分を鏡で反射させて顔を正面から見るのは不可能だけどな


鏡なんか置くからいけねーんだよ


31:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 18:36:23.32 ID:xYV7nFYMO

30代男性が意識不明の重態
そう聞いて仲間と救急車を飛ばしてやってきたのは閑静な住宅街だった
「ああ、やっと来てくれたんですね!」
玄関から勢いよく出てきたのは、20代半ばくらいの化粧の濃い女性だ
「私が帰ってきたら主人が倒れてて・・・」
「救命処置などは行いましたか?」
「はい、元ナースでしたので、一通りのことはしたんですが、意識が戻らなくて・・・」
「とりあえず、ご主人を運びましょう」
家の居間のソファーには男性が横たわっていた
私は男性の顔を見ると思わず
「キレイな顔をされていますね」
と言ってしまった
「え?」
女性は呆気に取られていたが、徐々に女性の顔が青ざめていくのが分かった


42:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 22:50:39.02 ID:YFEEU3Oa0

>>31
これって死んでるってことか?


43:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 22:56:29.56 ID:ahUqcLwL0

>>42
ヒント:人工呼吸したのに口紅がついてない


46:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 23:03:26.92 ID:TUkHiqwF0

>>43
てことはどういうことだ?


48:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 23:05:53.88 ID:ahUqcLwL0

>>46

一通り手当をやったということは人工呼吸もやったはず。
女性は厚化粧。
にもかかわらず顔が綺麗
女性が第一発見者


34:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 18:55:00.72 ID:xYV7nFYMO

息子が誘拐された。
「警察に知らせたら殺す」と言う決まり文句で始まり、多額の現金を要求された。
とてもそんな金は無い。
俺は懇願した。せめて、せめて分割にしてくれ、と。
犯人は躊躇っていたが、説得のかいがあり承知してくれた。


35:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 18:56:46.31 ID:HpMQiA5D0

>>34
分割して返すのか


39:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 21:08:24.52 ID:ahUqcLwL0

この前の話なんだけど、
おれは基本的には外でトイレしないんだけど、
まあ、漏れそうだったから仕方なく公園のトイレに入ったんだよ。
しばらくしてから、誰かが入ってきて、電話かなんかしてたっぽいんだけど、
「昨日の件なんですが、兄には残念ながら殺すしかないようです。」
って聞こえてきたんだよ。
それを俺は聞いてたんだけど、その言葉以外は普通だったので、その一言だけをずっと気にしていた。
するとノックの音がした。
もしかしてばれてた?と思って、
ハイと返事をすると、
「いつ頃終わりますか?」
と聞いてくるもんだから、
「すいません、まだかかりそうです。おなかを壊してしまったもので・・・」
というと、
「そうなんですか。お大事に。」
と、返事がきた。
そこで、俺は恐る恐る聞いたんだ。
「殺すとはどういう意味なんでしょうか?」
と。
すると急に黙り込んだんだ。
それで、足音は聞こえなかったけど、もういないのかなと思って、水を流してからドアを開けようとすると、あかないんです。
向こう側から引っ張られている感じではなく、鍵がかかっているような感覚で。
扉がびくともしないのと怖さで、しばらく黙り込んでいると、足音が聞こえてきました。
扉を引くとそこには誰もおらず、いつの間にか外が暗くなっていました。
早く帰ろうと思い外に出ると、後ろに何かいる気がして、全力で走って帰りました。
運良く自分は足が速かったので、まくことが出来ました。
今はもうあの公園にはいってませんが、
いったいなんだったのでしょうか。


54:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 23:21:02.50 ID:213n9jvO0

そして俺は>>39がわからんぜw


430:名も無き被検体774号+:2011/08/30(火) 09:45:06.89 ID:TaceSdw10

>>54
よく読んでみろ1人増えてる


251:名も無き被検体774号+:2011/08/10(水) 10:23:59.04 ID:X2k8C/ny0

>>39
足音が聞こえない、どこにも行ってない、いる、そこにいる。
扉のうえ、にぎりしめる、開かない、にげられない。
覗いてる。覗いてる。のぞいてる。顔見られた。覗いてる。
のぞいてる。覗いてる。覚えられた。覗いてる。にげられない。


624:名も無き被検体774号+:2011/09/07(水) 00:27:24.11 ID:U6HWnf+00

>>251を見た上でなんだがどうも釈然としない。扉を開けられないように上から覗くってどうやるの。


626:名も無き被検体774号+:2011/09/07(水) 07:18:54.12 ID:XXS1c72Y0

>>624
横の部屋からよじ登ってるんじゃね


53:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 23:15:49.82 ID:/FKph81I0

兵も秘密も関係ない兄が妹の部屋で大便したら家族会議ものだろ言わせんな恥ずかしい


55:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 23:21:10.47 ID:TUkHiqwF0

>>53
くそwwwそういうオチか


56:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 23:22:35.15 ID:ahUqcLwL0

>>53
くっそwww
日本兵関係無いんかいwwww


59:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 23:35:44.44 ID:pULTIDD10

俺は妹の部屋で首吊り自殺。だから脱糞
日本兵は死んだ俺の爺さん。だから知らない。孫に会いたかったのに戦争で会えなくなった。だから孫の自殺行為を怒った
泣き叫ぶばかりで話にならなかった。  首吊りした俺をみて。死んでるから話できない
両親も怒鳴ったり喚いたりするばかり。 首吊りした俺をみて。取り乱している
俺の知らない秘密 自分が死んだ事に気づいていない
いま思いだしても背筋が凍る  死ぬ覚悟をした直前の記憶の事


60:名も無き被検体774号+:2011/08/05(金) 23:43:14.62 ID:ahUqcLwL0

>>59
なるほど、
おまえ頭いいな。


62:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 00:04:37.08 ID:xYV7nFYMO

サイレンやら何やらで外が騒がしいので、様子を伺いに出てみた。
すると下の階で警察が現場検証?らしき事をしていた。
「何かあったんですか?」と尋ねると「4階で飛び降り自殺があったんだよ。」
うわぁ、と思って思わず下を除いてみると、確かに下では誰かを搬送しているようだった。
「危ないから覗かないでね。」と言われ、俺だってあんまり長居したくないし、早々に自分の部屋へ引き上げた。
しばらくして、どうなったかな?と気になって外に出てみると、
まだ警察の現場検証が終わってなかった。
現場検証ってやる事いっぱいあって忙しいんだなーと思って
「お疲れ様です、現場検証って時間かかるんですねー。」
と警察に話しかけた。すると、警察は「いや、ちょっと不審な点が多くて時間がかかってる。」と言った。
なんかあるんですか?と尋ねると、飛び降りたのは20代女性。
4階から飛び降りて即死だったらしいんだが、どうも飛び降りる以前に打撲の痕がある。
それに加え、階段に謎の血痕があり、結局それは彼女のものだったという。
いじめを苦にした自殺だろうなと思っていたが、風の噂でこんな事を聞いた。
恋愛と仕事の失敗で落ち込んでたらしい。


64:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 00:08:16.05 ID:OPVC6fRfO

>>62
つまり…どういうことだってばよ?


69:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 00:35:27.94 ID:jKaFgiwG0

>>62のヒント
彼女は紛れもなく自殺
飛び降りる階までの階段に彼女の血痕
飛び降りる以前に打撲の痕


71:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 00:46:02.63 ID:OPVC6fRfO

>>69
二回飛び降りた?


72:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 00:48:02.45 ID:hpwgq86EO

>>71
正解ですねぇ


67:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 00:12:54.02 ID:iTey/jPh0

大学生になって念願の一人暮らしを始めた 立派ではないけど俺の城だ 自由って最高!
・・・だけどひとつだけ気になることがある 3ヶ月たつが隣の住人を見たこと無い
たしか入居してるって不動産屋が言ってたけど・・・なんか気味が悪い・・・
更に気味が悪いことに夜中になるとその部屋から女の押し殺したような笑い声が聞こえる
毎日決まって3時ぐらい・・・ヤバイ女でも住んでんのかな?
ある日体調が悪く大学をサボっていたら不動産屋が新しい客を連れてきたのが窓から見えた
そこで隣の入居者についてちょっと聞いてみた
『ああ、隣は君と同じ歳の男の子だよ、同じ大学の子じゃなかったかな?多分今いるよ』
俺は思いきって挨拶しに行くことにした

「こんにちはー、隣のものですけど・・・」
『はーい、なんですか?』 (お、いた!)出てきたのは普通の男だった
「いやー、なんか越してきて一度も会ってなかったんで・・・なんか不動産屋から同じ大学とも聞いたんで・・・」
『ああ、君も○△大学なんだ、これから宜しく!俺いつも遅くまで居酒屋でバイトしてるからあまり家に居ないんだけどね』(なんだそういうことねw)
俺たちは他愛も無い話をした
「そういやあ時々女の子の声するけど・・・」
『ああ、彼女同じバイトなんで一緒に仕事入った日は時々終わってからこっちに来てるんですよ』(マジかよ!?うらやましいなあ・・・)
「ふーん、そうなんだ、じゃあ彼女さんに宜しく」
『もし良かったら今度一緒に部屋で酒でも飲みましょう!そっちの彼女が来てる時に』(チクショー・・・俺彼女なんかイネーよ・・・)


83:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 03:47:53.57 ID:tc3f4AgsO

>>67は?


84:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 06:23:06.66 ID:GbePsO5V0

>>83
自分の部屋からも時々声が聞こえる


70:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 00:45:44.31 ID:hpwgq86EO

俺は友人の運転で、事故にあった。
 今は入院中だ。安静にしなければ成らないという理由で、
窓にはカーテンが閉められて外も見れないし、テレビすら置いてない。
 友人は怪我すらないというのに、一度も面会にこない。腹立たしい。
 一言謝れば、何も言わずに許してやるというのに。
 学校帰りに見舞いに来た妹に、ノートとボールペンを貰った。大手術後だという俺の姿に慣れなかった妹も、最近では大分打ち解けてくれるようだった。
 ただの暇つぶしだが、昔流行した「デスノート」でも作ってやろうかと思ったのだ。
 当然、始めに書く名前は、アイツだろう。
 これくらいはさせてもらわないと、割に合わない。
 ノートに名前を書かれた者は死ぬ、という明快なアイテムだ。
俺は早速、躊躇しながらも、友人の名前を書き上げた。
 本物のデスノートであれば、40秒後に友人は心臓麻痺になるはずであるが……
よく考えたら逃げ回っているというのに、どうやって確認すればいいのだろうか。
 バカらしくなり、手術後しばらくぶりにはしゃいでいた俺は、疲れきったように、ノートを床に落とした。


76:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 01:05:13.91 ID:6GzJzfbj0

>>70
多重人格で自分の名前かいた?
事故った人→本名の自分
デスノートかいてるやつ→別人格
みたいな?


79:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 01:30:09.11 ID:9SCdikm70

>>76
ヒント
友達の車に乗っていない


74:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 00:53:16.11 ID:jKaFgiwG0

一年生になったら
一年生になったら
友達100人できるかな
100人で食べたいな
富士山の上でおにぎりを
ぱっくんぱっくんぱっくんと


75:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 00:58:47.24 ID:ihagF3Aa0

>>74
一人足りない・・・


77:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 01:06:16.51 ID:jKaFgiwG0

俺の童貞喪失の話ししてやるよ
水着盗撮目的で海岸沿いの道端歩いてたらさ
なんか怪しい男に呼び止められてさ
いきなり名刺を差し出されて「童貞ですか?」
「童貞だったらロスト・バージンしませんか」って言われてさ
名刺を見たら有名なAV会社でさ
先の方に怪しげな箱トラが停まっててさ
すぐにピンとキタよ
あの有名なマジックミラー号だって
こんなチャンスは二度と無いと思ったから即答でOKしたよ
免許証見せて年齢確認して誓約書に署名して速攻、撮影開始
逆ナンパって設定で3人の女優に無理やり風にトラックに乗せられてさ
いきなり口でいろいろされちゃってスゲー気持ちイイの
周りにカメラマンやスタッフがいてチョット恥ずかしかったけど
逆に、みんなに見られている事に興奮しちゃってさ
そして、ついに挿入!ロストバージンさ
その時トラックの中のカーテンが開けられてさ
マジックミラーに俺と4Pしてる女優が映ってるの!
スゲー興奮だよ!ガンガン突きまくったよ!
今でも思い出しただけで鮮烈な記憶が蘇るぜ
まぁ、こんな経験みんなは無いだろ
自慢話しになってゴメンな


149:名も無き被検体774号+:2011/08/07(日) 14:02:45.65 ID:VZeF8nD30

>>77
外から丸見えじゃねーかwwwwwwwww


80:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 01:54:55.90 ID:jKaFgiwG0

私は仕事の時はいつも電車に乗っている。
今日も電車に乗っていると、突然目の前に女性が現れた。
ああ、またか。気が滅入ってしまう


183:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 02:12:09.22 ID:8CyfLvQnO

>>80の解釈をたのんます


184:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 02:23:28.84 ID:nB+HEaP5O

>>183
運転士


88:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 10:12:35.01 ID:hpwgq86EO

昨日出所した。
おれは五人殺したが事件当時は未成年でもあったから、四年程で釈放。
当時はワイドショーを連日騒がせていたんだ。。
今は心から反省してるし早く家族を養うために働きたかった。
なぜ二十歳そこらの俺が家族を養うかって?
当然両親は会社クビになってるし、姉は学費払えなくて中退したんだよ。
外出もままならない家族はこの四年間、飯買いに行く時以外は家に籠もりっぱなしさ。
だが貯金もつきてここ半年は塩と水道水だけで生活してたらしい。
さぞ恨まれているだろうと実家に帰ったが、みんな何もなかったかのように振る舞ってくれて涙がでたよ。
母はテレビを見ながら手を叩いて大笑いしてるし、姉は自慢の髪の毛をドライヤーで乾かしながら誰かと電話で話してる。 父はその様子を見ながら隠していた焼酎をチビチビ飲み、ニコニコしていた。
…………俺が早く働かなければ、このまま…………


130:名も無き被検体774号+:2011/08/07(日) 00:24:00.04 ID:FwMA7+rB0

>>88 の解説誰か頼む。


131:名も無き被検体774号+:2011/08/07(日) 00:25:44.34 ID:Ah+ycYin0

>>130
ヒント:>だが貯金もつきてここ半年は塩と水道水だけで生活してたらしい。


89:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 10:17:07.63 ID:hpwgq86EO

ある夜、マンションの郵便受けに手紙が挟まっていた。
部屋に戻り中身を見ると、赤い紙に黒い字で「2」と書かれていた。
これまでも「5」「4」「3」と書かれた、不気味なカウントダウンの手紙が届いている。
「どうせイタズラだろ。明日、誰が入れてるのか突き止めてみるか。」
特に気にも留めずそれを捨てた翌日、また手紙が来ていた。 そのとき、手紙を郵便受けに入れていたのは、配達員だった。
「どうも。連日のお勤めご苦労さまです。」
「こんにちは。」
一通り、軽い会話を済ませ、配達員は戻っていった。
部屋に戻り中身を見ると、同じような形式で「0」と書かれていた。
「1…じゃない?」
手紙の数字はすでに0になっていた。
イタズラだとは自分に言い聞かせていたが、友人は家を空けていた。そういえば、残業だったんだっけ。
やむを得ず、その晩はネットカフェで過ごした。
翌日俺の部屋の前に戻ると、俺のカギのスペアを持った郵便局員が倒れている。そして、閉めたはずの俺の部屋の扉が開いていた。
「どうしたんですか!…何か持ってる。」
郵便局員は手紙を持っていた。
「…『111』?」 意味が分かった途端、俺は動けなくなった。


92:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 10:46:52.28 ID:vD0zXrj20

>>89
誰か頼む


104:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 15:42:59.16 ID:i8ZsIraOO

>>89全くわからない
誰か教えてくださいage


105:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 16:09:39.34 ID:Aec+q8Ta0

>>104
パチンコらしいよ


106:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 16:23:36.81 ID:Aec+q8Ta0

>>89
CR北斗
カウントダウン予告

敵ザコがアップになってケンシロウにボコボコにされたあと「お前の命はあと5秒」と死の宣告を受ける。
ザコは残りの寿命5秒をいかに華麗に生きるかを試される。背景が赤いとアツイ

4秒でキレ(まあダメ)<3秒でキレ(少しだけ期待)<2秒まで我慢(熱い)<5秒で即キレ(熱い)<1秒まで耐え切った!(激熱)

パチンコあたったらそりゃー動けなくなるわけだ。

ググって損した気分


108:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 19:13:04.43 ID:lBSTQmwJ0

有名だな

ある家族が妻の実家に遊びに行くために田舎までのバスに乗っていた。
山のふもとあたりまできたときに、子供が「おなかへった」とだだをこね始めたので、しょうがなく途中のバス停で降りて近くの定食屋で食事をすることにした。

食事が終わり定食屋に設置されているテレビをふと見ると、さっきまで家族が乗っていたバスが落石事故で乗員全員死亡というニュースが流れていた。
そのニュースを見た妻は、「あのバスを降りなければよかった...」と呟いた。

それを聞いた夫は、「何を馬鹿なことを言っているんだ!」と怒鳴ったが、
すぐに「あぁ、なるほど。確かに降りなければよかった...」と妻の意図に気づく。


120:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 23:04:54.58 ID:Y/Sbi5+rO

>>108
これ頼みます…


122:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 23:13:03.98 ID:osa7u7uz0

>>120
ヒント:タイムラグ


124:トルネコ:2011/08/06(土) 23:16:23.70 ID:GHYo6VTb0

>>122

正解。


そのまま乗ってたら落石あわなかったってことだね。

て、これ有名過ぎw


109:連投スマン:2011/08/06(土) 19:25:46.40 ID:lBSTQmwJ0

この間公園のトイレに行った時の話だけど、
個室に入ったら、真っ赤な字で、

右をみろ

と書いてあった。
そのまま右側をみたんだが、そこに、

もう一度右を見ろ

と書いてあった。
俺は、昔こんな話読んだ事あったな~とか思いながら指示に従った。
そこにも、

上を見ろ

と書いてあった。
まあ、俺はこの話を聞いた事あった。
それで何も起こらないと思ってたんだ。
それで、上を向くと今度は、

後ろを見るな!

と、とても大きな赤字で書いてあった。
俺は後ろを見ても何もない事を知っていたし、おもしろ半分で後ろを見た。
それが、いけなかった。
後ろに振り返った瞬間、ドンと大きな音がした。
その音に気がついた時に、

俺は意識を失った。


112:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 21:04:34.78 ID:jKaFgiwG0

>>109
首が一周したとか?


115:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 21:13:04.27 ID:Sgwcxz6B0

>>112
天井を見上げた状態でそのまま首だけ回して、ただ態勢崩して頭打っただけの気が・・・


116:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 21:45:38.54 ID:lBSTQmwJ0

>>115
右の右はドア。
そこから上を向いて、
後ろを見ると、
ドアに背を向ける事になる。


117:名も無き被検体774号+:2011/08/06(土) 21:47:07.52 ID:lBSTQmwJ0

>>116に追加
体は向かなくても、
人間は前と後ろ両方を一度に見る事は出来ない。

って事だったと思う。


132:名も無き被検体774号+:2011/08/07(日) 00:36:57.08 ID:NTz0pVUO0

初めて書き込みします。
私は結婚して2年目。
平日は仕事で休みは土日。
いつもは洗濯や掃除をまとめて土日にするのですが、
今日はなんだか気が進まず、昼寝したりボーッとしたり。
夫もいつまでも起きてこないので、気にせずまったりと過ごしていました。
正午くらいに、インターホンが鳴り、モニターを見ると
知らない女の人が。30~40台の女性です。
何かの集金?夫の知り合い?
夫は起きてこないので、確かめることも出来ず、
とりあえず私もパジャマのだらしない格好のままだったので、
応答せずにいると、階段を降りて帰って行く音が聞こえました。
すると3分後、またインターホンが鳴りました。
同じ女性でした。
気味が悪いのでやはり返事をせずにいると、また帰って行きました。
夕方になり、晩ご飯の材料を調達するため外にでようと玄関のドアを開け、
鍵をしめようとすると、郵便受けに、透明のセロハンにくるまれた
一輪の花がささっているのを見つけました。少しぐったりしている花でした
その花が菊の花であり、仏花であることに気がつき、
徐々に事の重大さを理解し、怖くなりました。
どうして!?なんで!?とパニックになっているうちに、
昼に尋ねて来た女性のことを思い出しました。
彼女は誰なのでしょう。
そして彼女は、何故知っているの!!??


134:名も無き被検体774号+:2011/08/07(日) 00:43:43.44 ID:1ryDxRql0

>>132

ストーカーか誰かに夫を殺したのを暴露てるんでしょ?


だから花置いてる。

おつかれ


次きたいしてる


140:名も無き被検体774号+:2011/08/07(日) 02:24:52.75 ID:+vp66z5l0

「ユウタ起きろ⁈」
仏頂面な父さんにしては珍しいほど驚いた顔で俺の部屋に入って、俺を起こすと無理矢理に居間のテレビの前に引っ張って行った。俺はこの後、衝撃的な事件を知る事になる……

話しは昨日の夜中にさかのぼる。
俺の携帯に彼女から電話が掛かってきた。
「こんな夜中にどうしたのさ」
『グス…グスン……』
彼女は泣いているようだった
『……お願い、私のこと思い出しながら聞いて』
「…えっ⁈どういうことだよ?」
俺の問いには構わず彼女は独り言のように呟いた
『ユウタ 好き…』
俺は思った、夜中に泣きながら掛けてきて愛の告白かよ。これだから女ってやつは…
『溶けて』
「⁈」
ここで突然きれた
その後、何度掛けなおしても繋がらかった。

そして、次の日の朝……冒頭に戻る。
俺はテレビのニュースを見て愕然とした。
「……犯人はナイトウ ユキさん(14)で、家族を殺害したあと焼身自殺をはかったとみられ……」
報道されているのは正真正銘俺の彼女だった。…つまり昨日、家族を皆殺しにする前か焼身自殺をはかる前に電話を掛けてきた事になるのか……!

俺はゾッとした


151:名も無き被検体774号+:2011/08/07(日) 14:17:18.65 ID:VZeF8nD30

>>140
意味分からん


158:名も無き被検体774号+:2011/08/07(日) 20:47:58.12 ID:bSQg+0b60

>>151
ヒント:私のこと思い出しながら聞いて ユウタスキトケテ 名前ナイトウユキ

これだけいえばわかるだろ


161:名も無き被検体774号+:2011/08/07(日) 21:16:54.68 ID:XmBMcljJ0

>>158
ううむ、どういうことなのだ?


164:名も無き被検体774号+:2011/08/07(日) 21:20:50.27 ID:bSQg+0b60

>>161

犯人=彼女つまりナイトウユキは彼女の名前
彼女は私を思い出しながら聞いてといった
そして彼女がユウタ好き溶けてと言った

俺がユウタ好き溶けてを良く読んでその意味を考えてみて


157:名も無き被検体774号+:2011/08/07(日) 20:15:35.72 ID:BUNwgtCQ0

「一年前、うちの大学の生徒が無人島で
7人全員死んだって事件あったよな?」
「あぁ、あったな。それがどうした?」
「実は、その事件の模様を映したビデオが
ここにあるんだよな~♪」
「マジで?!」
「えぇ~うっそー」
「怪しい」
「・・・ホントに?」
みんなそれぞれ勝手なことを言っている。。。
「まぁ、とりあえず観てみようぜ~」
ビデオが再生されると初めは普通の旅行のようだったが、
その夜に一人の死体がみつかるとそこからはパニック映画
のようだった。みんな震え、怯えている。
そこから次々と死体で発見されていき、
結局はカメラマンと一人の少女が残った。
少女は言う。
「あなたが犯人なんでしょう?!
私が犯人なわけないもん!それに、
こんな状況でビデオ撮ってるなんておかしいわよ!」
「違うおれじゃない!これは警察に証拠として、
渡すために・・・」少女は最後まで話をを聞かずに
外に飛び出していった。
それをすぐ追いかけるカメラの男。
そこで、急に画面が黒くなり次には
無残な少女の死体と首吊り自殺をしたと思われる、
カメラの男が映っていた。
そこでビデオは終わった。


168:名も無き被検体774号+:2011/08/07(日) 22:18:08.01 ID:yOJpGi2PO

ことり箱だっけか?あれは奇怪で怖かったなあ


169:名も無き被検体774号+:2011/08/07(日) 22:19:32.32 ID:bSQg+0b60

>>168
http://syarecowa.moo.jp/99/59.html
これか


170:名も無き被検体774号+:2011/08/07(日) 22:31:28.11 ID:k4VcuDWM0

自分の息子と遊んでいると、自分の息子が行きたそうにしていた。

すると、ドアが開いた。あぁ終わったなぁ…


171:名も無き被検体774号+:2011/08/07(日) 22:35:23.06 ID:XmBMcljJ0

>>170
ああ嫁に見られたんですね分かります


172:名も無き被検体774号+:2011/08/07(日) 22:40:39.42 ID:FwMA7+rB0

八尺様、リゾートバイトは有名すぎるかもだが始めて読んだ時は怖すぎてびびった


175:名も無き被検体774号+:2011/08/07(日) 23:06:03.81 ID:k4VcuDWM0

>>172
教えてくれ


189:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 03:53:17.53 ID:vGoSfa2s0

>>175 http://syarecowa.moo.jp/196-2/71.html (八尺様)

ニコ動にまとめの動画あるが、そっちの方がBGMあるし、電気消して見ると怖いよ


181:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 01:05:55.36 ID:gGv138/oO

うまく貼れたかわからんけど
この話は怖い
独り暮らしの奴は読むな~
http://mblg.tv/2choccult/entry/356/


190:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 04:05:04.11 ID:vGoSfa2s0

>>181 すんげぇ怖かった。ありがとう。


185:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 02:48:45.82 ID:5eMPo9pc0

ニューヨークの地下鉄を私はよく利用する。
毎朝通勤の度に地下鉄構内で何やらぶつぶつ言ってる一人のホームレスの男がいた。
男の近くの壁に寄り掛かり内容を盗み聞きした。
目の前をおばさんが通る。すると男は
「豚」
と呟いた。
私は思った。なんだただの悪口か、動物に例えているだけか…。
次に普通のビジネスマンが通る。すると男は
「人」
あぁ、まさに普遍的人間って感じの人だな…。
別の日、暇潰しにまた盗み聞きしてみる。
男の目の前をやつれた男が通る。すると男は
「牛」
と呟いた。
牛?どちらかと言うと痩せた鳥だが…?
次に典型的な肥満の男が通る、すると男は
「野菜」
と呟いた。
野菜?豚の間違いだろ?
私は家に帰り考えた。
もしや、次に生まれ変わる生き物、すなわち転生を言い当てるのか!?
その後、何度もホームレスを観察しているうちに疑問も確信に変わった。
ある日思い切ってホームレスに疑問をぶつけ、能力を身につける方法を教えてくれと懇願した。
ホームレスは淀んだ目で私を見つめた後、私の頭に手をかざした。
次の日からホームレスはいなくなった。仙人だったのだろうか?はたまた神か?
私は能力を身につけた。
それは期待するものとは違っていた。
ただ単に、その人が直前に食べたものだった
私はあまりのくだらなさに笑ってしまった。


186:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 02:51:55.76 ID:562NOJr/0

>>185
これって怖いのか…?


187:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 02:54:48.18 ID:/JoQg+ZC0

>>186
ビジネスマン


188:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 03:03:54.09 ID:562NOJr/0

>>187
KOEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE


198:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 10:52:19.98 ID:povC+HJIi

今日9800円で買ったイヤホンが壊れた
大音量で聴いてたせいかいきなり途切れやがった
くそ。9800円もしたってのに。
俺は腹が立って45万円のプラズマテレビを座布団に叩きつけた
はっと我に返り、あわてて壊れていないか確認した
画面が映る。良かった。と思ったら音が出ない
くそ。45万円のプラズマテレビまで壊れてしまった 送料込みで47万円の損だ
それにしても今日は静かだな 気晴らしに散歩にでもいこう。


216:名も無き被検体774号+:2011/08/09(火) 01:24:28.48 ID:YgMtC7thO

>>198
解説よろ


218:名も無き被検体774号+:2011/08/09(火) 01:35:39.53 ID:ANCGyR5H0

>>198は耳、と見せかけての


200:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 10:55:55.53 ID:povC+HJIi

1ヶ月前、最初だから予約なしでめっちゃオシャレな美容室に勇気だして行ってみた。
客はイケメンが1人だけだったので待つこともなくすぐに切ってもらえた。
やっぱりオシャレな店だけあってまあまあ上手く切ってくれた。
次回からはこちらに電話してもらえますか?と言って帰りに紙をもらった。
そして今回、その紙に電話したら別の店だった。
間違えました。と言ってかけ直したらまたその店にかかってしまった。
しかたないので、一応住所を聞いて行ってみたらオヤジが1人でやってる
1000円床屋だった。これはどういうことかと悩んだがとりあえず床屋で
切ってもらった。そして今回のいきさつをオヤジに話したら床屋のオヤジも
首をかしげながら電話番号が似てるんですかねえ?と言っていたが、でも
お客さんみたいに刈り上げだったらウチで安くできますんでまた来てくださいと
言われたのでまた来月に来ますと約束して店を出た。まったく不思議な
体験をした。いまだに何が何だかわからんから考えるのをやめた。


205:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 11:32:31.55 ID:l6dt6uzm0

>>200
これの意味は?


208:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 11:45:03.38 ID:povC+HJIi

盗まれた件は確かに要らんな。気を付けます
>>205
オシャレな美容室で頼まなくても•••


201:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 11:04:40.70 ID:povC+HJIi

ある日僕は学校の美術室の掃除当番だった

早く終わらせて帰ろうと思い急いでいたら
一枚の絵が大事そうに飾られているのを見つけた
その絵はとても綺麗な女の人の肖像画だったが
少し不気味で目に特徴があった
とても大きな瞳でこっちをみている気がした
なんだか怖くなり急いで掃除を終わらせ帰った
次の日学校は大騒ぎになっていた

例の美術室の絵が盗まれたのだ
最後に絵を見たということで僕は美術の先生にいろいろ聞かれた
「なるほど掃除をしてた時にはちゃんとあったんだね」
「間違いないです、あの絵は高価なものなんですか?」
「あれは『眠りに落ちた美女』といって私の知人の画家が自分の娘
の寝顔を見て描いたものなんだ、特に価値はない
最も画家も娘ももうこの世にいないけどね」
「そうなんですか・・・」
あの絵は結局見つからなかった、

不思議なことに泥棒が入った痕跡はなかったらしい


202:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 11:19:39.36 ID:5qN0CIub0

>>201が全く分からん


203:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 11:26:27.45 ID:n7iAJka5O

>>202 眠れる美女の絵なのに掃除のときは…


212:名も無き被検体774号+:2011/08/08(月) 12:55:01.60 ID:Iv9y6V9i0

>>201
眠れるなのに目が空いてるから・・・ってことじゃないの


228:名も無き被検体774号+:2011/08/09(火) 15:16:03.58 ID:bbiRgsim0

去年、友人の妹が車にはねられて死んだ。
ひき逃げだった。
犯人はまだ捕まっていない。
その悲しみせいか、去年の誕生日に友人は祝ってくれなかった。

今日の誕生日、友人は久し振りの笑顔を見せた。
そして、誕生日プレゼントがあると言われた。
「直接渡すのは恥ずかしい。紙に書いておくから、俺が帰ってから探してくれ。」
と言われた。
友人が帰ったら、俺はプレゼントを探しはじめた。
すると、友人が置いて行ったのか紙に、調味料の棚の、お酢の上の段の布の中にある。
と書かれていた。
自分はすぐにそこに行って確かめた。
あの友人が何をくれるのか楽しみだった。
布と一緒においてあった紙には、腐る前に食べてくれ。
と書かれていた。
布の中には俺の大好きなぼた餅がくるまれていた。
まだ食べていないがとても美味しそうだ。
友人には何を返そうかな。


229:名も無き被検体774号+:2011/08/09(火) 18:51:18.75 ID:EGz1io5n0

>>228
わかんね
今日の誕生日ってのが気になるが


231:名も無き被検体774号+:2011/08/09(火) 19:45:31.61 ID:bbiRgsim0

>>229
ヒント:大事なところは、
友達の妹の事故の後の友人の久しぶりの笑顔→今日嬉しい事があった
誕生日プレゼントは食べ物なのに直接渡さない所→誕生日プレゼントを渡した時に同じ場にいなかった。
隠す場所→一番大事


246:名も無き被検体774号+:2011/08/10(水) 00:13:33.88 ID:ApnM6gkV0

なんか怖いコピペって言うより推理スレっぽくていいなw


261:名も無き被検体774号+:2011/08/11(木) 11:46:33.99 ID:bzYBE0100

夜居酒屋でバイトしてた頃、残業してたらいつもの電車に間に合わなくて
途中の寂れた駅までしか帰れなかった時 があった。
その日は給料日前日で全然金なくて、始発出るまで公園で寝てたんだけど
寒さで腹壊しちゃってトイレに行ったの 。

そしたら、少しして隣の個室に人が来た んだけど、何か電話しながら入って来た みたいで話が聴こえた。
外からは車の音とかするんだけど、トイ レの中かなり静かだから手側の声も 微妙に聴こえたんだ。
「ん?うん、分かってるって。あはは! あ、ごめんごめん。何?」
『・・なった・・い つか・・』 「あぁ、そーだなー。大丈夫だって。気 にすんなよ。 え?おう。あははっ!やだよ。なんで だよ!ふふ。うん。そーなの?」
『たしか・・かけ・・し・・』 「そうだっけ?おう・・あー、そうかも しんね。わり!ちょっと待ってて」
で、トイレから出ようとした時、 隣から「かさっ、しゅっしゅっ」と言う 音と同時に、はっきり相手側の声が聴き 取れた。





急に怖くなり駅まで走って 駅前で震えながらシャッターが開くのを待ってた。
ただ物凄く気味が悪くて怖かった。 思い出すとまだ夜が怖い。


269:名も無き被検体774号+:2011/08/12(金) 03:22:51.84 ID:/KMCAe260

>>261はどういうこと?


313:名も無き被検体774号+:2011/08/14(日) 18:14:19.75 ID:llYLC5W/0

>>261
おかけに【なった】でんわばごうは げんざ【い】 【つか】わ れておりません ばんごうをお【たしか】めのうえ お【かけ】なお【し】く


314:名も無き被検体774号+:2011/08/14(日) 19:18:58.85 ID:nvd302HH0

>>313
>「かさっ、しゅっしゅっ」
も解説頼む。


315:名も無き被検体774号+:2011/08/14(日) 21:13:33.07 ID:wU/fJ4IM0

>>314
けつを拭く音じゃねえの


265:名も無き被検体774号+:2011/08/11(木) 12:25:03.53 ID:bzYBE0100

73:包丁(西日本) [sage]:2010/01/13(水) 01:36:06.66 ID:rGPNSsX2
昨日3歳の娘を風呂に入れてたんだが
俺がシャンプーしてると後ろから「パパー、 だっこ、だっこー」
とせがんでくる なんで風呂場で?と思ったが、放っておくと
何度も「パパだっこー!」とうるさい
「しょうがないな、そんなにパパのだっこ好
きか~w」と思い頭を洗い流して娘を抱きか
かえ、
「ほーら、だっこだぞー」と言うと、自分か
ら要求したくせに俺の腕を振りほどこうとす
る 「なんだ困らせようとしてるのか?もう反抗
期か?」と悲しくなって娘を下ろすと、
サッと俺の背後に回って、「だっこー!パパ
だっこー!」と俺のケツを指差す
どうもおかしいなと思って鏡でケツ確認して
みたら5センチくらい脱肛していたwww


267:名も無き被検体774号+:2011/08/11(木) 13:16:46.14 ID:bzYBE0100

「ねえ、お母さん。結婚したら一緒に住むって話、考えてくれた?」
「ダメよ、何を言ってるのよ。せっかくの新婚生活なのに。慎一さんにだって
迷惑がかかるじゃない」
「大丈夫だって。慎一さんちは資産家で、家だって大きいんだから。べつに気に
する必要ないって」
「そういう問題じゃないわよ。『嫁入り道具に余計なモノまで付いて
るわね』なんて笑われたら、 お母さん恥ずかしくって、相手のご家
族に顔向けできないわよ」
「あははは、出来ちゃった結婚で嫁入り しようっていうのに、今更恥ずかしいこ
となんて何もないってば」
「あら・・・大きなお腹抱えて大笑いして・・・いい大人が子供みたいに。
あなた、もう三十歳でしょう?すこしは大人らしくしなさいな」
「まだ二十九ですよーだ。とにかくさ、結婚したら一緒に住も。
今日はこれから慎一さんとデートなんだから、きちんと話をすれば大丈夫だって」


268:名も無き被検体774号+:2011/08/11(木) 13:19:40.52 ID:bzYBE0100

「いやよ、お母さん、同居なんて。慎一 さんだって嫌がるに決まってるわ」
「だって、このままこの家で一人で暮らすってわけにもいかないでしょう。
二十年前にお父さんが死んで、もう貯金だってほとんどないのに、どうやって生活していくの?」
「パートでもなんでも働けば、一人分の食い扶持くらい稼いでいけるわよ」
「いままで働いたことだってないんだから、いい年して今更働きに出るなんてムリに決まってるじゃない」
「まったくこの子は減らず口ばかりで・・・。ほら、そろそろ慎一さんが迎えに来る時間よ。準備しないと」
「あら、ホントだ。じゃあ、お母さん。 お小遣いちょうだい」
「もう、この子ったら、もうすぐ三十になるっていうのに・・・。 ほら、これで美味しいものでも食べてきなさいな」
「ありがとう お母さん じゃあお寿司でも食べようかな」
「お腹がすくからって食べ過ぎちゃだめよ。お腹が大き過ぎると、体だって危ないんだからね」
「はーい。いってきまーす」




「おまたせ、慎一さん」
「どうしたの?ずいぶん時間かかってたようだけど」
「ごめんなさい。
息子の相手してたら時間がかかっちゃって」


282:名も無き被検体774号+:2011/08/12(金) 21:53:21.32 ID:BqpSr59e0

>>268が理解できない 誰か教えて


283:名も無き被検体774号+:2011/08/12(金) 21:58:05.58 ID:9EFh3EKx0

>>282
結婚するのは母
息子はニーと


285:名も無き被検体774号+:2011/08/12(金) 22:04:14.23 ID:BqpSr59e0

>>283
ありがと 理解した


273:名も無き被検体774号+:2011/08/12(金) 19:55:32.84 ID:0tPktyhh0

俺には彼女がいるのだが、最近嫁に感づかれたらしく、家に帰るといつも『どこ行ってたの』『誰と一緒だったの』等うるさい。

逆に彼女は毎日メールで励ましてくれるし俺にとってはオアシスのような存在だ。

しかし今日はメールが返って来ない。
俺はフられたのかと沈んだ気持ちで家に帰ると、ペットのジョンがものすごく上機嫌で迎えてくれた。
嫁も機嫌が良く、口うるさくなくなった。

もう不倫はやめようと思い、彼女に最後の『さよなら』メールをした。どこかで彼女のメール着信音が聞こえたような気がした


275:名も無き被検体774号+:2011/08/12(金) 20:03:32.00 ID:xdCB8SayI

>>273って浮気相手の女が嫁にバラされてジョンの餌にされたでぉk?


276:名も無き被検体774号+:2011/08/12(金) 20:08:43.30 ID:0tPktyhh0

>>275
おk


287:名も無き被検体774号+:2011/08/13(土) 09:27:54.38 ID:E1lM24X/0

いじられキャラのA君の家にみんなで遊びに行った時のこと。
A君は、ジャンガリアンハムスターっていう小さなネズミを飼ってた。
みんなでスーファミやってたけど途中で飽きたリーダー格のsが、ジャンガリアンハムスターで遊び始めた。
最初は、餌あげたりしててけど、だんだん飽きて来て、シャーペンで突つき始めた。
かるくネズミをこずく程度だったけど段々過激になって来て、身体にめり込むくらい強くさすようになった。
ネズミもキューキューなくもんだから、s君も調子に乗って目玉にシャーペンぶっさしたり、やりたい放題。
Aは半狂乱になりながら、必死でsをとめようとしてたけど、殴られてた。
sは血だらけで瀕死のネズミをおりからだして、そのまま、壁に思いっきり叩きつけた。ビターんて音がして笑った。
俺はずっとhとマリカーやってたからわかんないけど、死んだらしい。
Aの母親が喚きながら俺たちを家からおいだした。
次の日Aはsに詫びをいれたから、何事もなくいつも通り遊びにいれてあげた。


288:名も無き被検体774号+:2011/08/13(土) 09:42:50.47 ID:pTPusCye0

>>287
よくわからん


299:名も無き被検体774号+:2011/08/13(土) 14:23:14.54 ID:SD9QyeG60

>>287
sは血だらけで瀕死のネズミをおりからだして

この時血だらけなのはs?


304:名も無き被検体774号+:2011/08/13(土) 21:33:40.67 ID:rLYQLuY50

>>287
俺が答えを教えてやるよ( ´ ▽ ` )ノ
これ単純に胸糞悪い話だろ

Aはsにハムスター殺されたのに、他につるむ友達もいないから、sに頭さげて仲間にいれてもらったってことだろ


321:名も無き被検体774号+:2011/08/16(火) 22:49:55.15 ID:kjq9MBam0

俺が行ってた高校の部室棟に「ヤリ部屋」って呼ばれてる空き部屋があって
しょっちゅう誰かがヤリまくってた。

後輩つれこんだりするやつもけっこういたしみんなやりたい放題だった。
バスケ部のマネージャーなんか数人に回されてたりしてた。

「やめて!いや!」とかいう声がよくもれ聞こえてきた。
他にも長身で切れ長の涼しい目もとのあの子とか、
小柄でぽっちゃりでタレ目の可愛いあの子とか、
しまいにゃあドジっ子メガネっ子の生真面目な生徒会のあの子までもが・・。

荒れてた・・・誰も止められなかった・・・ていうかヤルほうにまわらなきゃ損
、・・・って感じ?。
去年共学になって女子も入学してきたらしいけど少しは良くなってるんだろうか


322:名も無き被検体774号+:2011/08/16(火) 22:55:32.40 ID:0XNuWMxX0

>>321
アッー!


327:名も無き被検体774号+:2011/08/17(水) 02:49:42.06 ID:64zpOOK10

374 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2011/08/04(木) 01:49:27.56 ID:Z2Bg4Jnv0
大学で日本の風俗を研究している私は、休みを利用して、東北の海沿いの道路を歩いていた。
道路から階段が伸びていて、下には岩場がある。ふと下りてみたそこには1人の少女がいた。
少女は岩場を、何かを探すように歩いていた。
「何か探しているのですか」私は声を掛けた。
「貝を」少女は言った。「幸せの丸い貝を探しています」
貝とはまた奇妙だ。
それは希少で高級な貝なのかと問えば違うという。
食用かと問えば、食べる人もいるが、と言う。となると、恐らく貝殻が必要なのだろう。
「祭で必要なのです」と少女は言う。「幸せの丸い貝が無いと、祭が台無しになってしまう」
その話に興味を持った私は祭のことを少女に問うたが、少女はよくわからないという。
親類が詳しいというので、頼み込んで家まで案内してもらった。
少女の家はまさに祭りの前日といった様子で、着くなりたくさんのご馳走で歓迎された。
酒が入っていたからだろう。ろくに質問もせぬうちに私は眠ってしまった。
目を覚ますと、もう祭りは始まっていた。少女はいない。私は一番近くにいた人に話し掛ける。
「幸せの丸い貝は見つかったのですか」
「ああ、もうここにあるよ」
やがて祭りは佳境に入り、私は幸せの丸い貝がどんなものなのか理解した。
ああ、それにしても奇妙な風習じゃないか。


328:名も無き被検体774号+:2011/08/17(水) 06:21:40.34 ID:W09sBYyu0

>>327解説頼む


330:名も無き被検体774号+:2011/08/17(水) 09:00:41.69 ID:d5Ur0W7F0

単純に頭じゃね?
希少で高級な貝なのかと問えば違う→何も制限しない、誰の頭でもいい
食用→脳
祭りで必要、祭りが台無し→生贄 たくさんのご馳走も逃がさないためとか?
もうここにあるよ→「私」の頭

少女はただの釣り餌だったと


332:名も無き被検体774号+:2011/08/17(水) 09:22:09.69 ID:Y1bUr0DA0

幸せの丸い貝

幸丸




もう気づいたな?


336: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/08/17(水) 13:25:15.13 ID:eb9/Wt6n0

>>332
これは凄い
理解できたけど、 このコピペって
怖い
ってか 言葉遊びじゃね?
なるほど
とは思っても 怖い とは思わない


343:名も無き被検体774号+:2011/08/17(水) 17:56:54.63 ID:0xbAkNio0

166 :仕様書無しさん:2010/12/04(土) 15:38:38
老人『本当にこれで若返れるのか?』
男『えぇ。我社の開発したこの機械はあなたの細胞から全盛期だった若い体を生成し、あなたの今の記憶を入れることで記憶はそのままに体だけは若返ることができます。』
老人『そうか…。お願いするよ』
そして老人はベッドに寝かせられシートが被せられた。
それから数時間。
老人(遅いなぁ…いつになったら始まるんだ?)
男『お待たせしました』
若い男『ありがとうございます。 こんなに上手くいくとは…ところでこの古い体はどうするんですか?』
男『こちらで処分いたしますよ。 またのご利用お待ちしております。』
そう言うと男はベッドを焼却施設まで運んで行った。
老人(おぉ。 前の誰かは若返りに成功したようだな。 それにしてもやっと俺の順番か…)
若い男『ありがとうございます』


345:名も無き被検体774号+:2011/08/17(水) 18:01:49.83 ID:tQ7ofsK+0

>>343
これは普通に面白いと思った。


346: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/08/17(水) 18:10:01.29 ID:wKk3/8pH0

>>343
古い意識は生きてんのか
怖いな


347:名も無き被検体774号+:2011/08/17(水) 18:23:05.70 ID:tQ7ofsK+0

>>346
若い男と老人は、別人で息子か誰かじゃないの?遺産目当てとか。
こんなに簡単にうまくいくとは(こんなに簡単に騙して殺せるとは)かと思ったけど違うのかな。


352:名も無き被検体774号+:2011/08/18(木) 04:10:51.12 ID:xq2yFSm9O

気がつくと目の前に彼女がいた
「大丈夫?」
どうやら彼女と話をしている途中でブラックアウトしてしまったみたいだ。彼女との会話は記憶から抜け落ちていた
彼女は驚いた様子もなく僕を見ていた。きっと何度も同じようなことがあったんだろう
なのに僕は覚えていない。それが悔しかった
彼女に気持ちを伝えなくては。明日の僕にはできないことだから
「僕は明日にも全ての記憶を失うかもしれない。だけど僕が君を愛したことだけは絶対に忘れないから」
彼女は驚いたように目を見張っていたが、やがて「ありがとう」と悲しげな笑顔を浮かべた

意識が戻る。目を開くと二人の女性の顔が見えた
一人は彼女だった。良かった僕は彼女を覚えてる
もう一人は僕たちよりも、ふたまわりほど年上であろう綺麗な女性だった
おそらく知り合いであることは間違いないのだろうが、何も思い出すことはできなかった
「この人が誰なのか分かる……?」
彼女の問いかけに僕は虚しく首を振ることしか出来ない
「あなたとすごく関係の深い女性よ。頑張って思い出して」
彼女の言葉で一つの可能性が頭をよぎる。だけどそれは絶対に信じたくなかった
「まさか……母さん?」


354:名も無き被検体774号+:2011/08/18(木) 08:14:55.73 ID:aJeqWnbC0

>>352
意味分からん解説頼む


358:名も無き被検体774号+:2011/08/18(木) 09:25:58.08 ID:xq2yFSm9O

>>352
のネタバレは
僕=夫
彼女=娘
母=妻
だということです。
それを踏まえた上でも疑問や附に落ちない点があれば答えます


353:名も無き被検体774号+:2011/08/18(木) 04:11:53.08 ID:xq2yFSm9O

彼女が何か言おうとしたが、それを女性が抑えるようにして口を開く
「……ええ、そうよ」
女性は眼に涙をためながらも嬉しそうに微笑んで僕の手を握った。女性……いや母さんの手は温かかった
「母さんごめん。僕、母さんの顔も……」
僕の謝罪の言葉を聞くと母さんの笑顔が徐々に崩れて、ついにはわっと泣き出した
「ごめん」
僕は謝ることしかできなかった
「違うわ。あなたが覚えてくれていて嬉しかったの」
涙を拭いながら話すその言葉通り、顔をあげた時にはすでに笑顔に戻っていた
その顔は、なぜか顔を曇らせている彼女にどことなく似ている気がした
それがまた僕を不安にさせた。何か大切なものを失った気がしてならなかった
ただ僕にはそれが何なのか知るすべはなかったし、その必要もなかった
どうせ彼女のこと以外は忘れてしまうのだから


357:名も無き被検体774号+:2011/08/18(木) 09:21:55.64 ID:bd0nK+zf0

長いからURLで
http://syarecowa.moo.jp/160/34.html


363:名も無き被検体774号+:2011/08/18(木) 11:54:11.49 ID:fHCptJE+P

>>357
これこれ、こんなのが欲しいね

俺も九州在住なんで、多分だけどこのS地区の場所わかる
似たような、有名な話がいくつかあるS地区(イワユルブラクチク)ある

部落差別関連あるから、大人が子供に怖い話として話す事は少ないけど
近隣県や地域では、中学生や高校生くらいの時代に
先輩なんかから、引き継がれてる


360:名も無き被検体774号+:2011/08/18(木) 10:35:29.02 ID:LUYd3eaVO

オカ板予知スレからコピペ

650 優しい名無しさん sage 2011/08/12(金) 16:08:08.58 ID:TLqbiWh8
買ってきてから何日も冷蔵庫に入れずに放置してた
これ大丈夫じゃないよなぁ
なにしてんだろ
自分が嫌になる

652 優しい名無しさん 2011/08/12(金) 17:24:30.85 ID:yGZpwBap
>>650
物は何?

660 優しい名無しさん sage 2011/08/12(金) 19:40:21.40 ID:TLqbiWh8
>>652
マーガリン
完全に溶けて液状になってた

http://same.ula.cc/test/r.so/toki.2ch.net/mental/1311514435/?guid=ON&jump=775-778


361:名も無き被検体774号+:2011/08/18(木) 10:42:21.76 ID:bd0nK+zf0

>>360
いまいちわからないのだが
解説頼む


362:名も無き被検体774号+:2011/08/18(木) 11:39:23.07 ID:sQpjJl3c0

>>361
マーガリンは植物性って事では?


434: 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/08/30(火) 22:08:20.03 ID:uivayqXq0

>>360
意味がわからない…


438:名も無き被検体774号+:2011/08/30(火) 23:14:33.55 ID:iAJOlDjr0

>>434
マーガリンは精製した油脂に発酵乳・食塩・ビタミ ン類などを加えて乳化し練り合わせた加工食品で、 その製造過程において水素を分子に付加して(水素 付加、水素化)、常温で固体にしている。(Wikipediaより引用)


385:名も無き被検体774号+:2011/08/24(水) 02:18:39.24 ID:xofW4ehS0

最近の警察は何やってんのか分からん
まったくこれが税金泥棒ってやつなんだよな
この前さ、俺の町でちょっとした殺人事件があったんだよ
真夜中に錐を使ってやっちまったんだとか
ニュースにはなってないみたい
それでさ、話題はそれで持ちきりなんだけど問題があってさ
警察はどうやら凶器が分からないらしいんだ
全くそんなのも何で分からないのか
警察ってのは困ったもんだね


386:名も無き被検体774号+:2011/08/24(水) 02:40:11.39 ID:wWH6xlUR0

もっと聞きたいずらー


388:名も無き被検体774号+:2011/08/24(水) 12:11:01.12 ID:Q3M4alvwi

>>386
ヒント:警察が知らない凶器をなぜ知っている?


395:名も無き被検体774号+:2011/08/25(木) 17:13:31.85 ID:d2OvbrWB0

・12/15
さて、何を書くものか。
誰かに見せるわけでもないが、何となく最初は自己紹介。
両親を墜落事故で亡くした俺は去年から妹と二人暮らし…だったのだが、
その妹は今年の春から留学中。
帰ってくるのは3月だ。
というわけで今年の冬は一人で生活。
暇だから日記でも書いてみる。
ちなみにこれは妹が去年のクリスマスにくれたノート。
ツリーの絵が描いてある。
ん…意外と書くこと無いな。
今日はもう寝ることにする。
妹、おやすみ。

・12/16
ペンは持ってみたものの書くことが無い。
妹との思い出を書こうとしても、なかなか手が動かない。
本当に俺って妹がいないと何もできないんだな。
妹に会いたい。

・12/17
今日は友達に合コンに誘われた。
なんでもクリスマスに合コンをやるらしい。
妹に言ったら怒るだろうか?

・12/18
ふと俺を叱る妹の顔が頭に浮かんだ。
「もう、お兄ちゃんったら!しっかりしてよね!」
ってまた言って欲しい。
絶対に言ってくれないけど。


396:名も無き被検体774号+:2011/08/25(木) 17:14:17.83 ID:d2OvbrWB0

>>395の続き

・12/20
妹に去年のクリスマスにあげたプレゼント。今は俺が大事に使ってます。
そういえば今年は妹にプレゼント買わないからお金が結構あまってるな。
はぁ…妹に会いたい。

・12/21
妹に会いたい。正月には帰って来ないらしいから会うのは3ヶ月以上先か。
お金たまったしアメリカ行きてぇなぁ。

・12/22
妹に会いたい。
妹に会いたい。
妹に会いたい。
妹に会いたい。
妹に会いたい。

・12/23
妹から電話が来た!!! 送り主不明の人からクリスマスプレゼントが届いたって驚いてた(笑)
サプライズとかお兄ちゃんさすが。

・12/24
決めた!おにいちゃん妹のところに行きます!俺、妹がいないと無理だ。
ということでこれが最後の日記です。それでは!

・12/25
メリークリスマス!妹から電話が来た。
クリスマスパーティをやったんだそうだ。そして妹は急遽、日本に帰宅するらしい。
あやうく俺がアメリカに行くところだった。
妹はお年玉がそんなに欲しいのか?(笑)それとも俺に会いたくなったか?
かわいいやつだ。お年玉たくさん用意して待ってるからな。

・12/27
…信じられないことがおきた。日本に向かう飛行機が墜落したそうだ。
死体が握り締めていた俺からのプレゼントの財布の中身で身元が判明したらしい。
二日おきに書いてきた日記も今日で最後にする。
ページはまだ残っているから悲しみから立ち直ることができたら、
来年の12月に妹との想い出でもつづろうと思います。


400:名も無き被検体774号+:2011/08/25(木) 22:07:23.48 ID:rtcjtFaS0

>>396がよくわかんないぜよ


397:名も無き被検体774号+:2011/08/25(木) 17:53:54.77 ID:jYUal0khO

妹が生きていた時と死んでからの日記が交互


411:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 00:25:41.96 ID:EhTh7wBx0

これは私の身におきた恐ろしい出来事です。

私は夜中に空腹のため目がさめた。しばらく布団のなかで何か食べようかそれとも空腹を堪えて寝てしまおうか逡巡していたが、ふと近所からおすそ分けしてもらった餅が冷蔵庫にしまってあることを思い出し起きて台所へ行った。
電気をつけようとしたが、もともと切れかけていた蛍光灯はとうとうきれてしまったらしく電気はつかない。しかしまあ蛍光灯の明かりはなくとも、薄暗い小さなランプのあかりでも餅を切って焼くくらいなら問題なかろうと判断して、冷蔵庫から餅を取り出した。

包丁で餅を切り分けようとしたが、いつもならすうっと切れるはずの餅がその日に限って切れない。冷蔵庫にしまって置いたから冷えて固くなりすぎてしまったのかな、と考えた私は手にさらに力をこめて切ろうとした。
しかし餅は頑なに包丁の刃を拒んだ。いらついた私は包丁の背に手をあててぐいぐいと押すようにしたが、餅には筋ひとつつかなかった。
1、2分格闘しただろうか、私はついに握りこぶしをつくりそれを包丁の背にどんどんと打ちつけ始めた。しかし、それでも餅に包丁の刃がめり込むことはなかった。

ふと、背筋に寒気のようなものを感じた私は 薄暗い明かりの中で手元を良く見た。

私は包丁の背を餅にあてていたのだ。


412:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 00:50:32.69 ID:qiEv0DCL0

>>411
ぎゃああああああああ


417:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 18:15:21.88 ID:IpyoYsAG0

このスレは絶対まとめにのる

おれの文字色は紫でお願いします


419:名も無き被検体774号+:2011/08/28(日) 23:06:57.74 ID:y1LitK240

まとめに載ったら、
私のは青でお願いします


422:名も無き被検体774号+:2011/08/29(月) 12:49:15.38 ID:yOHOJewT0

じゃあ俺ピンク( ゜∀゜)b


425:名も無き被検体774号+:2011/08/29(月) 14:51:55.36 ID:FVk/lMXFi

じゃあ俺は黄色で


435:名も無き被検体774号+:2011/08/30(火) 22:16:49.75 ID:/7yvVzz80

まとめに載るならオレのレスはせいぜい茶色で載せるんだな!!


442:名も無き被検体774号+:2011/08/31(水) 01:30:48.35 ID:cns+5H4qO

これマジですか?
創作劇ですよね?

http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=-DVTqSZJ5o8


443:名も無き被検体774号+:2011/08/31(水) 07:20:42.76 ID:CJ7R8X5j0

>>442
朝っぱらからなんちゅーもんを


444:名も無き被検体774号+:2011/08/31(水) 12:21:24.45 ID:ul2tF/eYO

>>442
これなぁに?


487:名も無き被検体774号+:2011/09/01(木) 16:50:36.20 ID:lm+C0TETO

>>444
飛び込み自殺の瞬間
飛び込む前にカメラに向かって手を振っている
血とかは見えないのであまりグロくはない


446:名も無き被検体774号+:2011/08/31(水) 12:39:38.27 ID:ez42a6mr0

最近ババアがボケてきてるwwwまず俺の名前を間違うww一郎って誰だよwww俺はゆうすけだってのwwwwww
指摘したら「そうだったね、ごめんねえ」とか言ってるしワロスwwww
しかも家事もできないみたいwwww飯も出てこないから適当にふりかけとか缶詰めで済ましてるwwww
そんな食生活だからか最近体重が増えまくりんぐwwwwwww
この前なんか寝てる俺の枕元に近づいてきて泣きながら頭撫でてきたwwwwボケすぎwwwwww
俺を幼児と勘違いしてんのかwwwwwwただでさえ暑いんだから離れろwwwwww
しかも翌朝に目を覚ますと、なんか玄関で警察と話してるしwwwwwついに徘徊ですかwwwwwwめっちゃ頭下げててワロタwwwwww
警察も雪の降る中ボケ老人の相手して大変だなwwwwww
そんなボケたババアなんだが恋人がいるんだよwwwwしかも俺より若いwww
だけど変なやつwwww普段は無口なくせにいきなり「俺の兄貴は努力家で勉強も運動も得意なんです。尊敬してました」とか言い出したwwwww
ニートの俺に対する嫌味ですかwwww「へえそうなんすかww」って言ったら悔しいのか顔歪めててワロリンコwwwwww
だいたいお前の名前ダサすぎ二郎ってなんだよwww豚の餌かよwwwww


454:名も無き被検体774号+:2011/08/31(水) 17:29:54.51 ID:BCgIr0Mr0

>>446
じわじわくる


457:名も無き被検体774号+:2011/08/31(水) 19:03:28.01 ID:5t2ax1H80

>>446
どういうこと?


458:名も無き被検体774号+:2011/08/31(水) 19:08:02.47 ID:HKeATwF40

>>457
本名は一郎で、記憶喪失か何か


448:名も無き被検体774号+:2011/08/31(水) 12:54:41.23 ID:ez42a6mr0

8月10日
昼のニュースでやってたんだけど、最近話題の連続殺人犯は女なんだってさ
非処女でも殺人犯でも良いから彼女が欲しいです……。

8月11日
今日は朝から体調が悪い。せっかく高校野球見てたのに全く集中できなかった
トイレ済ませたあとに立ち上がって見てみたら血尿だった
こりゃ病院行かないとダメかもね

8月12日
友達とプールに行ってきた。かわいいJKがたくさんいて興奮した
だけどヘタレな俺は話しかけれませんでした……。

8月13日
まだ体調は良くならない。だけどそろそろ動かないとな。性欲を持て余しちゃう
出会い系サイトで誰かにコンタクトをとってみよう


467:名も無き被検体774号+:2011/08/31(水) 22:07:43.89 ID:lE8Gg8ILO

>>448
殺人鬼まで性の対象としてしまうモテない男の悲しき末路……なわけないよな

サクラが殺人鬼ってことなのかな?全くわからん


468:名も無き被検体774号+:2011/08/31(水) 22:21:36.25 ID:6lI4E0Ay0

>>467
ヒント:2日おき
だと思った
体調悪くてプールに行くのは不自然
ただそれだと「昨日は」という表現がおかしくなる
よくわかんねw


471:名も無き被検体774号+:2011/08/31(水) 23:00:57.18 ID:ez42a6mr0

>>448
497 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2011/08/18(木) 18:50:45.02 発信元:118.159.131.44
まず奇数日と偶数日では日記の書き手が違います
11日、13日の日記では具合が悪いと言っているのに12日にプールに行ったという不自然な行動からわかると思います。また偶数日のみ野球の話題を出しています
そして偶数日では彼女が欲しい、賢者という台詞から男性
奇数日では11日のトイレで立ち上がるという描写から女性であることがわかります
待ち合わせの描写が不自然なのは女性は午前、男性は午後10時だと思ったからです。甲子園、夜景というのがキーワードになります
15日に男性をヤレる(殺れる)と思った変態女は性欲を我慢できずに大量殺人をします

以上です。少し分かり辛かったですね。すいません
質問があればどうぞ


478:名も無き被検体774号+:2011/09/01(木) 03:50:06.41 ID:1F7Z2OEM0

クリーニングに出していた服を受け取りに行ってきた。
家に帰って服をクローゼットに掛けてると、自分のではない、茶色いワンピースが混ざっていた。
クリーニング屋に電話をすると、店主は謝り、すぐに引取りに行くと言った。
しかし、その後出かける用事があったため、翌日こちらから届けることで了承してもらった。

その夜、私は怖い夢を見た。
白いワンピース服を着た若い女性が、通り魔に襲われるものだった。
朝、間違って渡されたワンピースに目をやると、夢のそれとよく似た形だった。
何となく、不気味だった。早く返してしまいたかった。

翌日、私はクリーニング屋に出向いた。女店員はただただ平謝りだった。
私は「でも、持ち主さんが昨日の引き取りじゃなくてよかったですね」と言うと、
「実はどなたのかわからない服なんですよ」と困惑した顔で言った。
その時、奥から声がした。昨日電話で話した男性だ。

「あー、昨日の。この度は、大変申し訳ありませんでした」


男が姿を現すなり、私は逃げるようにその店を後にした。


480:名も無き被検体774号+:2011/09/01(木) 05:48:29.64 ID:ZaDbygpLO

>>478
その男が通り魔でおk?


481:名も無き被検体774号+:2011/09/01(木) 06:43:33.33 ID:jzWpH+Ke0

以下は大変危険ですので実行の際の注意は必ず守って下さい。また、実行は自己責任でお願いします。
なお、この方法を読んで寒気を感じたり、肩が重い、もしくは肩がこる感じになる人は絶対実行しないで下さい。

①深夜(午前2時~3時)寝る前に、仰向けのまま天井の四隅を真北に一番近い隅から反時計回りにゆっくり見ていきます
②必ず「反時計まわりにゆっくり、ちょうど3周してください
③胸の上で手を組み「おんべいろきゃましろにそわか」と3回唱えます
④手をくんだまま、血だらけの白い着物を着た長い黒髪の女が、長い髪を顔にたらしたまま、
 ゆっくりと自分に近づいてくるのを想像してください。
⑤女が目の前まで来たら想像するのを止めてください。
⑥手を組むのを止め、真っ暗に電気を消して寝てください。
⑦あなたの夢の中に血だらけの白い着物の女が出てきます。

注意!!:女が近づいてきても、絶対に話しかけないで下さい。
名前を聞かれるかもしれませんが、絶対に答えてはいけません。
右の耳元で女がなにかボソボソつぶやきはじめたら、右手で振り払ってください。
たぶん、それで目が覚めてくれるはずです。
目が覚めて、部屋の隅のどこにも女の黒い影が見えなければ、あなたは安全です。


482:名も無き被検体774号+:2011/09/01(木) 09:02:02.84 ID:tCcpLzsQO

>>481
わけがわからないよ


493:名も無き被検体774号+:2011/09/02(金) 09:17:08.75 ID:/v+U4e0U0

>>481は何の為にやるものなの?


486:名も無き被検体774号+:2011/09/01(木) 16:17:31.69 ID:hG8gTBOs0

俺の名前、保野田(ホノダ)って言うんだけど、この名前のせいで子供のときから
「ホモだ!ホモだ!」って言っていじめられ続けた。
体つきも貧相だったから小・中学校ともロクな想い出もない。
高校に入学してから少しでも強くなってやろうと思って空手部に入った。
ここでもやっぱり「ホモだ!ホモだ!」ってからかわれたけど、気にせず一生懸命練習した。
丸一年が経った頃には俺の体は見違えるほどたくましくなった。
いつの間にか俺のことをからかう奴はいなくなっていた。
そんなある日、学校の帰りに中学のときの同級生とばったり出会った。
忘れもしない、三年間俺をいじめ続けた奴だ。こっちを見てにやにや笑っている。
俺は無視することにして、そいつの脇を通り抜けようとした。そのとき
「ホモだ、ホモがいるぞー」そいつが小声で囁いた。
俺の血管がブチ切れた。もう昔の俺じゃない。そいつの胸倉を掴んで近くの資材置場へ。
そいつも最初は顔を真っ赤にして抵抗したけど、俺が変わったことに気付くと真っ青になっていった。
腹に一発、正拳突きを食らわすと簡単に倒れこんだ。一年間磨き続けた突き技だ。
俺は髪の毛を掴んで、そいつを這いつくばらせた。
「二度とホモだって言うな!」
「悪かった!許してくれ!」そいつは泣き叫んだが、俺は許さなかった。
俺の突き、一発、一発が過去への復讐となった。
どれぐらい続いただろう、相手が失神しそうになるのを見ていよいよ仕上げに入る。
残りの全精力を費やして突きまくり、フィニッシュはそいつの顔面にぶっかけた。いっぱい出た。
「二度とホモだって言うな」
ズボンをはきながら最後にもう一度そう繰り返して、俺は立ち去った。
心も体もすっきりした。
空手を習って本当に良かった。


489:名も無き被検体774号+:2011/09/01(木) 21:10:36.02 ID:CuznwXSr0

>>486
ホモじゃねえかww


494:名も無き被検体774号+:2011/09/02(金) 09:56:14.31 ID:6tNLWwt40

「赤いレインコートの女」

ある土砂降りの雨が降る夕方、当時高校生だった私は、文化祭の準備のため、いつもに比べ、かなり遅い時間に下校していた。
天気が悪いせいもあり、あたりはすっかり暗くなっている。

私の家は、通っている公立高校とは川をはさんだ反対側の地区にあった。
そのため帰宅するにはどうしても橋を渡る必要がある。
川には橋が二本かかっていた。
ひとつは手前の、人気のない甲橋。
もう一つは500メートルほど向こうにある、大きな道路が通った乙橋だ。
普段の登下校では、私は近くにある甲橋を使う。
けれど、部活などで夕方遅く一人で帰るときは、迂回が面倒でも必ず乙橋を使うようにしていた。
理由は、人気が少なくて女の子の一人歩きには危険すぎるし、何より甲橋には赤いレインコートをきた女の幽霊がでるという噂があったからだ。
噂は、橋で男に刺殺された女の霊とか、橋から入水自殺した女の霊、ひどいものには生理でレインコートが汚れちゃった女の霊とかまで、いろんな説があった。
もちろん、もう高校生だったので馬鹿げた迷信や幽霊など一切信じてはいなかったが、万が一変質者がいたら怖いし、なんとなく気持ち悪いので避けるようにしていた。

だが、その日はたたきつける様な土砂降りの雨が降っていたので変質者もいないと思ったし、
川の増水の心配もあるため、少しでも家に早く帰ろうと考え、私は街頭に青白くてらされた薄暗い甲橋を渡っていた。
甲橋を渡りかけたとき、一瞬だが噂を思い出して背筋がゾクッとしたが、無駄に自分が怖がっているせいだと思い直してそのまま橋を渡った。
無事、100メートル程の橋を渡りきり、(なーんだ。いつもと一緒か)とひと安心して、私は土手を歩いていた。
30メートルくらい土手を歩いた時だろうか、ふと、私の後ろで ヒタ ヒタ ヒタ と足音がする。
(まさか変質者かな。)と思いチラッと振り返ったが、誰もいない。
おかしい。雨音の聞き間違いかなと思って気にせずに歩き出すと、再び ヒタ ヒタ ヒタ と足音がする。
空耳などではない足音だ。しかも、ずっと足音の歩調は変わらないのに、何故かだんだん私に近づいてくる。
ついに足音はヒタ ヒタ と私のすぐ後ろまで来た気がした。その途端、怖くなり、豪雨の中を私は全力で駆け出していた。


495:名も無き被検体774号+:2011/09/02(金) 09:56:51.31 ID:6tNLWwt40

>>494つづきです

何とか自宅のマンションにつき、息を整えながらエレベーターに乗り、最上階の9のボタンを押す。
制服が少し濡れてしまったせいもあるのか、何故かエレベーターの中がやけに寒く感じた。
玄関の鍵を開けて飛び込むように中に入り、やっと一息つく。
うちは両親が共働きのため、夜9時ごろまでは私一人しかいない。
自分の部屋に入ってドアを閉めた時は、心底ほっとした。そして、少しだけ濡れてしまった制服を脱ぎ、
部屋着に着替えると文化祭の準備の疲れもあって、そのままベッドに倒れこんで制服のまま30分ほど眠ってしまった。

ふと目が覚めるとドアの外の廊下で ズルッ ズルッと何かを引きずる音がする。
続けて、女のかすかな悲鳴にも似た低い声が小さく聞こえる。
時計を見たらまだ8時半だ。ひょっとして母親が早く帰ってきたのかなと思い、「お帰りー」と声をかけたが返事が無い。
ドアを開け、顔だけ出して廊下をみたが、奇妙なことに家の中に人がいる気配が無い。
あれ?と思い、念のため玄関の戸締りを確認しに行こうとしたら、足に冷たいものが触れた。
水だ。それも黒くにごった水だ。
何故か廊下が濡れていて、何か泥のついた湿ったものを引きずったように玄関からずっと黒い水の跡が続いている。

私は怖くなり、自分の部屋に逃げ込んでドアを閉め、鍵をかけた。
ドアを閉めたところで腰が抜けたように座り込んで、何が起こっているのか必死で考えようとした。
だが、本能的な恐怖が拭い去れないため、理性でうまく説明できない。
前を見ると外が暗いため、部屋の明かりで鏡のようになった窓に、しゃがみこんた自分が写っている。
そして、私のすぐ上には、上半身だけドアを通り抜けたように、ヌッと上半身をかがませて私を覗き込む、赤いレインコートと帽子をかぶった黒髪の女が映っていた。
鼻の奥では、つんとするような酸味がかった腐敗臭がする。耳の奥では、シューッ、シューッと、直接肺に管を通して呼吸しているかのような音が聞こえていた。
背筋が凍りつき、声を出そうとしたが声が出ない。必死で眼だけを上に向けて頭上を確認するが、何も無い。確かに窓には上から覗き込む女が映っているのに。
窓に映っている女がゆっくりと私のほうに手を伸ばそうとしたその時、ピンポーンピンポーンとチャイムが2回なった。チャイムを2回つづけるのは母親のチャイムの癖だ。
私は我に返り、無我夢中でドアの鍵をあけ、這いつくばるようにして玄関まで行き、鍵を開けた。
そこにはコンビニのビニール袋をさげた母親が立っていて、泣きそうな私の様子を不思議そうに見ていた。
すぐに事情を話し、母親と一緒に全ての部屋を周り、戸締りも確認したが、廊下が濡れていることと、
私のベッドのすぐ横の絨毯が、水溜りのように黒い水で湿っていること以外、他にどこにも異常はなかった。
念のため、その後帰ってきた父親に、マンションの周辺を見回りしてもらったが、何も異常はないとのことだった。
結局、廊下や部屋が濡れているのは、走って帰ってきた私のせいにされ、疲れがたまって変なものをみただけという単純な結論で片付けられてしまった。
それからしばらくして引っ越したため、その橋がまだ架かっているのか私は知らない。
でも、私が見た窓に映った赤いレインコートの女は、決して幻なんかではと私は思う。


496:名も無き被検体774号+:2011/09/02(金) 10:01:04.24 ID:6tNLWwt40

>>495
>部屋着に着替えると文化祭の準備の疲れもあって、そのままベッドに倒れこんで制服のまま30分ほど眠ってしまった。
→(正)部屋着に着替えると文化祭の準備の疲れもあって、そのままベッドに倒れこんで30分ほど眠ってしまった。


497:名も無き被検体774号+:2011/09/02(金) 13:38:07.24 ID:hbWSlFUx0

>>496のヒントがなかったらコワイよー なんて


502:名も無き被検体774号+:2011/09/02(金) 23:03:52.83 ID:6tNLWwt40

>>497
長文スマソ。
楽しんでもらえて何よりです。今朝の台風に触発されて、妄想で書きました。
勢いで書いて、校正もろくにしてないので、誤字多かったり(街頭→街灯、写る→映る、等)、
日本語の言い回しが変なの(幻なんかではと→幻なんかではないと、等)はスルーしてくれると嬉しいです。
また別の機会があれば、新しいヤツ書いてみます。


503:499:2011/09/03(土) 00:29:15.41 ID:a+zjt9by0

>>502
作ったのかw
気が向いたらまた頼むよ!


506:わかったか?:2011/09/03(土) 18:53:17.40 ID:T/+pAMQ20

問題です。

ある夜のこと女の子と男の子が学校帰りに
自殺した中年の男を海が見える砂浜で
見付けました。

しかし、その中年の男はうつ伏せになって
倒れており自殺した痕跡が解りませんでした。

恐くなった男の子は帰ろうと言いましたが
面白がった女の子は仰向けにして
自殺した痕跡を見ようと言いました。

仕方なく男の子は女の子と一緒に
中年の男の身体を持ち上げようと
しました。

すると、男の子が急に
青ざめた表情になり
逃げ出しました。

何故でしょう?


512:名も無き被検体774号+:2011/09/03(土) 20:20:59.24 ID:52emRdxH0

>>506わかんね・・・


525:名も無き被検体774号+:2011/09/03(土) 22:14:03.43 ID:WmCS4CLN0

>>506
砂浜は普通海が見えるのに敢えて記した?
痕跡というのは遺体が無い場合に指すべきでは?
とにかく最初の2文が文として炸裂し過ぎ


537:わかったか?:2011/09/04(日) 00:38:59.65 ID:ffpVOst00

>>525 YES
ちなみに、痕跡というのは自殺した際に
生じた跡のことです。
遺体が無くなった場合の形跡としても
扱われる単語でもあります。


551:名も無き被検体774号+:2011/09/04(日) 03:41:40.67 ID:zOxkBvyJ0

>>537の回答から、死体は男の子の父親ではないらしいから、①は違う。
よって、②の学校の先生。

砂浜だけだと、海の潮の満ちひきがイメージしずらいからじゃない?
あえて、書いたらしいけど、実は俺もそこだけ不明瞭。


552:名も無き被検体774号+:2011/09/04(日) 04:46:31.72 ID:bXWzVeZ/0

>>551っぽいね

でも死体を引っくり返そうとしたやつが、
その死体が自分の学校の教師って気付いたからって逃げ出すか?

てことで、自分的には>>507の方がしっくりくる


539:名も無き被検体774号+:2011/09/04(日) 00:59:53.44 ID:bXWzVeZ/0

>>506
答えは分からんけど、答えを聞いても納得できる気がしない


518:名も無き被検体774号+:2011/09/03(土) 20:46:38.42 ID:UvrTXTZf0

姉がホモです・・・


519:名も無き被検体774号+:2011/09/03(土) 20:58:12.15 ID:VOZzv6UT0

>>518
だった六文字なのに凄く難しい文章だな


561:名も無き被検体774号+:2011/09/04(日) 14:36:04.60 ID:lHrMIkfU0

呪い真書

呪い真書を手に入れた。
冒頭にこう書いてある。
「これに書かれてある手順を実行すると呪いが成就するが、手順を間違えるとその呪いは自分に返ってきます。あなたはそれでも実行しますか?」
勿論だ。
俺には許せない奴がいる。
だからこそこの呪い真書を手に入れたのだ。
俺は呪いの手順を始めた。

「1.まずはじめに目を閉じて呪いたい相手の顔を思い浮かべます」

忘れたくても忘れられるものか、と俺は奴の顔を思い浮かべた。
よし、次だ、どれどれ・・・

「2.どんな呪いをかけたいのか思い浮かべます」

考え付く全ての苦痛を与え続けてやる。
よし、次だ。

「3.最後に目を開けます」


571:名も無き被検体774号+:2011/09/04(日) 23:29:19.44 ID:zOxkBvyJ0

>>561
ドジっこワロタ
あらかじめ全部の手順読んでおけよw


611:名も無き被検体774号+:2011/09/05(月) 22:46:01.45 ID:3tjEnZ5W0

>>561
ああ!そういうかとか!


636:名も無き被検体774号+:2011/09/07(水) 18:28:21.91 ID:gGcMLXtC0

とてもやかましい店だったため、
耳栓替りにパチンコ玉を左右の耳に詰めた。
ところが耳の奥に詰め込んだため抜けない。
耳掻きで取り出そうにも隙間がない。

知人が勤めるある企業の研究室を訪れた。
以前、実験用に超強力な電磁石があると聞いたから。

知人は呆れ返り「簡単に抜けるから、大丈夫」と言う。

装置の磁石の所に、右耳をつけた。電磁石のスイッチを入れる。
言葉どおり、磁石は超強力で、瞬時に磁石に引き寄せられた。
その後、カキーンカキーンという衝突音が研究室に響き渡ったのである。


639:名も無き被検体774号+:2011/09/07(水) 18:38:42.03 ID:O0JdGt0k0

>>636
落ちは読めてたとはいえ、こういう奴は精神的に怖いよな


644:名も無き被検体774号+:2011/09/07(水) 19:01:51.92 ID:U6HWnf+00

>>636がわかんない。>>642は夫婦そろって首吊りって事でおk?


648:名も無き被検体774号+:2011/09/07(水) 19:14:53.08 ID:gGcMLXtC0

>>636
【解説】
パチンコ玉が脳を突き破っています。


638:名も無き被検体774号+:2011/09/07(水) 18:32:50.03 ID:gGcMLXtC0

終電が過ぎてしまい困っていた。
ふと気づくと、目の前に黒いスーツを着た男が立っていた。
偶然目が合い、その男は驚いた表情で
「お前さん、この前の…」
見覚えのない人だったため、不思議に思っていたら、
「お前さん、この前の」と再びその言葉を口にした。
その言葉の意味に気づき、走りだした。

数日後、黒いスーツの男に殺された。


646:名も無き被検体774号+:2011/09/07(水) 19:05:30.53 ID:oXy0DREk0

>>638がわからない


648:名も無き被検体774号+:2011/09/07(水) 19:14:53.08 ID:gGcMLXtC0

>>638の解説をば
【解説】
言葉の意味は、「逝け」
50音順で「お」の3つ前は「い」、「こ」の前は「け」である


640:名も無き被検体774号+:2011/09/07(水) 18:46:46.02 ID:gGcMLXtC0

ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した。
死体は井戸に捨てた。次の日見に行くと死体は消えていた。

5年後、些細なけんかで友達を殺した。
死体は井戸に捨てた。次の日見に行くと死体は消えていた

10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した。
死体は井戸に捨てた。次の日見に行くと死体は消えていた

15年後、嫌な上司を殺した。
死体は井戸に捨てた。次の日見に行くと死体は消えていた

20年後、介護が必要になった母が邪魔なので殺した。
死体は井戸に捨てた。
次の日見に行くと死体は消えずそのままだった。


645:名も無き被検体774号+:2011/09/07(水) 19:04:59.16 ID:O0JdGt0k0

>>640がよく分からん


651:名も無き被検体774号+:2011/09/07(水) 19:32:59.00 ID:IbvLRCpn0

>>640
処分してたのは母親。
リアルにありそうなはなしだが、怖くはないな。


643:名も無き被検体774号+:2011/09/07(水) 18:51:21.01 ID:gGcMLXtC0

ネタ切れだ...
後は任せた...


[ 2011/09/08 00:42 ] VIP | TB(0) | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
ランダム記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

なんとか速報

Author:なんとか速報
相互リンク、RSS募集中です。
広告も募集中です。
にほんブログ村 ネットブログへ

すべてVIPからの転載です、記事に問題がある場合メールフォームよりお願いします。
TOP絵募集中ですm(_ _)m
最新記事
はてぶランキング
track word
フィードメーター - なんとか速報 ブログパーツ
カウンター
逆アクセス


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。