スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) このエントリーをはてなブックマークに追加

天使にフラレたら人生観変わった話


6:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 00:49:34.33 ID:vAUJy7Oj0

スレ立ては初めてなんだ。慣れてないがゆるしてくれ



俺スペック
20代 Fラン大卒現在フリーター屑
ブサメン ふけ顔
逃亡癖アリ


天使(Aとする)
有名私立大生
20歳 かわいい Bかぷ


8:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 00:52:44.51 ID:3ok8zyu80

>>6
ここまで自分を過小評価するやつも珍しいwwwwwwwwww




3:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 00:44:51.88 ID:vAUJy7Oj0

自分語りだ・・・
良かったら誰か聞いてくれ。


7: 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/11/16(水) 00:52:11.65 ID:LYor150M0

なるほど天使はおにゃのこの事か(`・ω・´)
厨二スレかと思ったが違う様だ。
続けたまえ~( ´∀`)ホッホッホッ


9:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 00:54:14.55 ID:vAUJy7Oj0

けっこうレスもらえるんだな。
書き溜めないから遅いスマン



出会いは2年前、某SNSで知り合った。
当時俺はすでに非道程だったんだがAは処女だた
知り合ってからいきなりエロトーク。
俺は燃えた。なぜならSNSで女と知り合ったら
面接→せくろす 
という流れは用意に創造できたからだ


13:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 01:00:18.14 ID:vAUJy7Oj0

なんかパソコン重い・・・


そんでまぁ、一週間くらいメールした。
内容は、Aはセクロスに興味があるんだけど、女子高だし好きな人いないし・・・みたいな
モンモンとしてたのかな
そんで、俺のプロフ見てなんか感じるところがあったのだろう。おれのことをもっと知りたくなったって言ってた。

当時の俺は相当なゲス野郎で、
「馬鹿だな・・・男の恐ろしさを教えてやるか」
くらいにしか思ってなかった。
そんで七夕の一週間後くらいに会う約束をした。
ちなみにシャメの交換はしてない


49:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 18:49:55.94 ID:vAUJy7Oj0

あと>>13の修正。
知り合ってからエロトークにもってく間にはちょっとスパンがあったな。いきなりエロ話するような淫乱ではなかった。


14:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 01:01:13.40 ID:ACvdzQ170

スペック通りならフラれて当たり前
まず、自分のことをちゃんとやれ


16:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 01:17:32.34 ID:vAUJy7Oj0

>>14
それが原因でふられたんだけどね


惚れた。一目惚れだった。
Aはちょっと顎がシャクレてるんだけど、なんかその時は顎を突き出しながら歩いてきたのを覚えてる。
後で気づいたんだけど、Aは好意を持ってる相手に近づいて行くとき自然とこの歩き方になるみたいだ。

そんでまぁ俺はデレデレしながら見事にきょどってたwこんなかわいい子と俺歩いてていいの?状態。
そんでカラオケに行ったんだよね。
ちゅーしたかったけど俺がヘタレでできなかったwAは待ってたようにも見えたが。


そんでその時は本当になんもなくてただ会話だけして終了。
帰ってからのメールで、俺君ってかっこいい!話かたもかわいくて癒される的なことを言われた気がする
それからは向こうからの会いたいメールが頻繁になり、俺も一目惚れだったのですぐに付き合うことになった。


15:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 01:09:25.60 ID:vAUJy7Oj0

そんで約束の日、ブス来たらやだなぁ・・・とか考えドキドキしながら面接地へ乗り込む。
待ち合わせは県内でもけっこう賑わってる駅なんだけどさ、そん時初めて行ったんだよね。
人多すぎワロタだよ本当。
俺は普段はボッチだし人ごみ好きくないから早くも帰りてぇwってなってた。

そんでAに着いたよってメールした。
そしたら向こうもついたって。
そんででっかい時計台の下にいるねって返したらAからじゃぁ行くーってきた。

そしたら改札の方からJKが制服のままこっち見ながら早歩きしてくるではないか・・・!


17:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 01:26:12.89 ID:vAUJy7Oj0

まぁそっからは普通のカップルだった気がする。横浜とかお台場とかも行ったし、登山などのアクティブ、水族館などのレジャーにもよく行って遊びまくった。
付き合いだした頃は俺は大学4年生、Aは高校3年だった。
俺は非道程だったが、Aは処女だったので初せくろすまでは結構長かった。
なんかAは結構古風な考えの持ち主で、付き合ってから3ヶ月はえっち我慢しなきゃいけないんだよ~とか言ってた。
俺はそーゆう身持ち硬い感じはすごい好印象だった。せくろすすだけするつもりで出会ったけど、デートする度普通に純粋に好きになってたから、せくろすしてなくてもめちゃくちゃ楽しかった。
そんで初せくろすは付き合って4ヶ月目にするんだけど、詳細は長くなるし描写下手だから後回し。
俺は大学卒業を間近にピンチに陥っていた。


18:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 01:35:34.76 ID:vAUJy7Oj0

在学中に俺は一応だけど、ある大企業から内定をもらっていた。
Fラン大コミュ障ボッチぶさめんがなぜ大企業から内定をもらえたかと言うと、早い話コネだった。
それがある事情で取りやめになってしまった。てか俺が辞退したんだけど。それが卒業式の1ヶ月くらい前。
俺ってスゲー楽天的というかどうにかなるさ思考というか(ただのくるくるぱーなんだけど)
あと一ヶ月あれば1つくらい内定先決まると思ってたんだよね。それが間違いだった。
一ヶ月しゅうかつをなんとなーくやってみたけど決まんなかった。Aには社会人になるって言ってた手前、すごく良心が痛むが・・・Aに心配かけたくないし騙しながらしゅうかつしていくことにした。


19:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 01:39:57.93 ID:vAUJy7Oj0

4月になりAは大学一年生。おれはフリーターに降格w
いや、笑えなかった。
Aに呆れられるのが怖くてフリーターになったなんていえず人知れず就職活動を続ける俺。
しかし世は不景気。おれみたいな産廃どこの会社も雇ってくれなかった。
だんだん自信をなくしていく俺。大学生活をエンジョイしてるA。
自分が卑屈になっていくのを感じながら生きていた。


21:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 01:47:27.40 ID:vAUJy7Oj0

ついにその年の夏、俺は爆発した。
これ以上騙し続けるのは無理だと判断し、彼女に理由を告げず別れを切り出した。
そしたら、Aはわかったと一言いって去ってしまった。あまりにあっさりしてるように見えたので俺逆にきょとんってなったな
これでよかったんだなぁとか思おうとしたが、女々しいおれはやっぱり寂しいので別れを告げた3日後くらいに涙目で復縁をせまった。
マジ俺屑だよな・・・
そん時実はフリーターなことをぶっちゃけたら、彼女は受け止めてくれた。


22: ◆cMLi9m2X7U :2011/11/16(水) 01:48:58.70 ID:d8jRp2W+0

彼女は引き止めるのはお互いのためにならないからあっけなく了承したんじゃないか?


70:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 22:59:28.66 ID:vAUJy7Oj0

>>22 
そうなんだ。Aはいつでもおれのことを深く考えてくれてる本当に天使みたいな子だった。
年下にこんなにも本気になるなんてバカだなって思うやつもいるだろう。でも、俺はAに対しては本気だった


24:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 01:55:25.43 ID:vAUJy7Oj0

それからも彼女の応援を背中に感じながらも就職活動をがんばった。というか頑張ってるふりしてた。
そのころの俺は相当な劣等感を抱えながら生きてたし、就職なんて無理だなって半ば諦めてた。フリーターでも今現在金に困ってるわけじゃないし、生きてけてるし、もういいかな。って考えはじめてた。
でも、そんな考えAに言えるわけなかった。Aは俺を信じてくれてたので、裏切りたくなかった。でも結果がでない。やる気も下がっていく。
完全に不のスパイラルに陥ってたよね。抜け出せなかった。


25: 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/11/16(水) 02:02:29.37 ID:LYor150M0

Oh……俺今高校生だけどなんかこれ見てると勉強しなきゃって思えてくるぜ…


35:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 02:54:56.49 ID:ElyeZ9+g0

>>25
俺も高校生だが勉強したくなった


26:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 02:03:20.30 ID:vAUJy7Oj0

そんな生活をずっと続けてた。
Aに就職活動の進捗状況をたまに聞かれてたんだけど、いろいろはぐらかしてごまかしてた。
Aはディズニーがめっちゃ好きだったんだけど、俺が一人前になるまでそーゆうとこに遊び行くのは我慢する。就職決まったらディズニーもお泊りも行こうね。それまで応援してる。って言われてた。
ずーっと我慢させてたんだよな。やべ、また泣きそう・・・・・


27:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 02:09:37.31 ID:vAUJy7Oj0

続ける。


そんな生活に変化をつけるべく、俺はとりあえずバイト先を変えてみた。イベントの運営スタッフ。
やったことあるやつならわかると思うんだけど、あれってけっこう楽しいのな。いろんな舞台の裏側が見えたり、芸能人と絡めたり。
ミーハー馬鹿な俺はなんか楽しくてバイトの話をAにしょっちゅうしてた。
それがAからは俺が遊びほうけてるように見えたんだろうな。俺はそれに気づかなかった。
そして自ら破滅のトリガーを引いてしまう。


28:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 02:17:22.31 ID:vAUJy7Oj0

ちょっと前、俺の誕生日だったんだよな。
誕生日当日、Aはメールでおめでとうって言ってくれた。次の日遊ぶ約束してたので俺はアホみたいに浮かれてた。
次の日のデートは某アーティストのライブに行った。まぁ楽しかったけど、おれの好きなアーティストってわけじゃないし、俺はその後を期待してたんだよ。
そしたらAにプレゼントないからってサラって言われて凹んだ。
今思えばなんでプレゼントもらえるなんて思ってたんだろ・・・

おれはやさぐれた。おれなんかAからも誰からも必要とされてないんだと鬱状態。
そんな中Aに就職の進捗を聞かれた。
やさぐれてた俺はそんなもんやる気ないわって答えてしまった。


29:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 02:20:51.21 ID:vAUJy7Oj0

そんでまぁ、その1ヵ月後にAにもう俺のこと信用できない。我慢してることが多すぎて背負い切れないと言われふられた。
俺の人生観がかわったのはふられてから3日後からなんだけど、見てる人もいないみたいだし続きは明日にします。まだ残ってたらですが。


30:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 02:23:58.05 ID:KvbdX2KcP

みてる


32:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 02:41:46.89 ID:vAUJy7Oj0

>>30
ありがとう。おれよくまとめとか見てたからもっと勢いついてレスがいっぱいくるのかななんて思ってたんだけど、あれはスレが面白いからなんだな。
こんな欝っぽい内容のくせに期待しすぎだよなw乱文だし。
明日も朝早いから寝ないとな・・・せっかくだから全部書いときたいけど明日までこのスレあるかな。


31: 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/11/16(水) 02:34:00.77 ID:LYor150M0

>>1エエ…


33: 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/11/16(水) 02:42:37.73 ID:LYor150M0

そりゃ知らん、だが続きは気になる


36:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 02:55:43.56 ID:vAUJy7Oj0

一応、この後もAとの絡みはあります。
ふられたのは3週間前。

Aは芸能人で言うと、のろけだと思うだろうが上戸彩にそっくりで、性欲は半端ないw
母性あふれてたな。


50:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 21:27:08.94 ID:vAUJy7Oj0

なんか今日は頭がぼーっとするけど続き書いてく。

本題からそれるけど、
俺は小中時代にイジメを経験してるんだよね。
あの頃は毎日辛かったわ。もちろん学校やクラスにおれの居場所はなかた。
でも友達が欲しかったからさ、いつも周りの人にこれ以上嫌われないように考えてた。
逃避癖が付いたのはその頃だ。どんだけ嫌われないように考えて行動してもイジメはなくなんなかった。
いろいろやってみたけどあんまし効果なかったな。
おれは考え行動するのをやめ、学校にいる間はいつも机に突っ伏していた。思考停止人間になっていった。
それでも休み時間とかになると周りが楽しそうに会話とかしてるから、
羨ましい気持ち半分、自分が情けない気持ち半分でいたたまれなくなってくる。
だから昼休みとかはわざわざ周りに誰もいない校舎の裏とかいって何をするわけでもなく時間潰してた。
昼メシの時なんてネタじゃなく便所メシすることもあった。
そーゆう1人で過ごす時間も最初は辛かったけど、すぐ慣れた。


51:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 21:28:59.08 ID:vAUJy7Oj0

周りに誰かいると自分の無能さを痛感させられるようで
友達が欲しかったのに諦めて人を避けるようになっていった。
あらゆる努力や行動をしないようになり、ひたすら誰かからの愛を欲してただけだった。
それがおれの逃避癖と諦め癖の根元で、それからも嫌な事やプレッシャーに感じる事があるとやらなくちゃいけないことでも、
自分甘やかして逃げて、何も考えないようにしてた。
青春時代がそんなもんだから、以後成人してからも、
頑張らなきゃいけないこと、大事な選択を迫られることから無意識の内に逃げるようになる。
それが就活を本気で取り組めなかった言い訳なんだが、全然理由になってないよな。


52:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 21:30:08.85 ID:vAUJy7Oj0

そんで価値観変わったって話なんだけど
要は世間知らずでそんな甘っちょろい腐りきった考え方してたおれが
ちょっとだけ考え方がマシになったかもなって話で
期待してる人には申し訳ないけど
オチもないしガッカリされるかも。


54:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 21:33:16.23 ID:vAUJy7Oj0

別れは突然やってくるんだよな。
ふられた経緯を書くと、
10月下旬、メールで別れようゴメンって言われた。
おれは動揺しつつもなるべく普段のキモいテンションで理由を聞いてみた。
そしたら、私は頑張って俺のこと支えてるのに、肝心の俺がやる気ないんじゃいつまでたってもこのまま変わらないし、私は我慢してるのに俺は何も我慢しないで遊んでるだけなのが許せないみたいなこと言われた。
誕生日のくだりでやる気ないって言われてすごいショックだったらしい。
それから一ヶ月くらい考えてだした結論とのこと。


55:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 21:34:24.55 ID:vAUJy7Oj0

俺だって遊んでた訳じゃない・・・俺なりに頑張ってんだよ!!
ってその時は思ってムカついたけど、今思い返せばその時のおれは確かに頑張っていなかった。

おれはそのままAを説得することが出来ず俺たちは別れることになった。
その夜は泣いた。次の日の朝の通勤のバイク運転中でも泣いた。
ぼっちが長引くと一度手に入れたつながりが切れる時の恐怖感は異常。おまえらも気をつけろよ。

でも俺は、Aは俺のこと嫌いになった訳でも他に好きな男が出来た訳でもないんだから
きっと少し落ち着いたらまたヨリは戻せると思ってた。


56:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 21:35:33.66 ID:vAUJy7Oj0

ふられた時の俺は人間関係の難しさと感情の複雑さ
信頼を失うという事の重大性に気付いてなかった。
俺は世の中を舐めてたんだよ


58:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 21:36:09.96 ID:vAUJy7Oj0

そんでふられてから3日経った。
その日の俺はかつてないほどイライラしていた。Aに対してだ。
俺らは2年以上も付き合ってたのにメールでお別れってどうゆうことだよそんな薄っぺらな関係だったのかよ。
最後に会って話し合いたいって言っても無理だってつっぱねられたし
俺は本気でAのこと好きだったぞ、それにふる内容が余りに一方的すぎる、
俺はAに見えないとこでしっかり頑張ってた!
とかそんな考えが一日中頭ん中グルグルまわってたな。


59:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 21:37:23.60 ID:vAUJy7Oj0

その日、3日ぶりにAにメールした。一言、会って話し合いたいって。でも断られた。
きれた俺はさっき書いた一日中頭ん中グルグルまわってたような文句をメールでバシバシ送った。
メールでの口論に発展し、酷いこと言ってしまった。
挙句、Aのマンションの前まで勝手に出向き鬼電、三時間も外に居座り出てきてくれと懇願メール。
どう考えても危ないストーカーでマジキチだよな。
自分でやってる行動の意味がわかってなかった。
普段はおれはヘラヘラしてるキャラだが何が俺をそこまでさせたのか・・・
結局その日は会って貰えず、おれは涙目帰宅。


60:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 21:38:15.11 ID:vAUJy7Oj0

帰って来てからいろいろ考えてみた。
どうすればいいか、どうしたいのか自分で自問自答したんだけど、
生まれて初めてってくらい集中力を発揮したよ。夜中の12時くらいに帰ってきて悩み出して、
ふと窓の外見たら朝になってて時計見たら7時だった。あやうくバイト遅刻するとこだった。


61:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 21:43:08.97 ID:vAUJy7Oj0

結局、どうしたらいいのかわからなかったが、
今からでも遅くない!死ぬ気で就活してとっとと一人前になってAを迎えに行こう!って考えた。
逃げるのはもうやめたかった・・・ここで変わんなかったら本当におれこのままだなって本気で思った。
そっからは自分で言うのもアホだけどもの凄い集中力と行動力だった。
ふられる前の就活は諦めながらだらだらやってたから、結果に結びつかなかったんだと思う。
事故PRとか一から考え直して、以前は1ヶ月かかってやってたようなことを一日で仕上げたりした。
そんで俺はコミュ障だからハロワのカウンセリングとか怖くてそれまではあんまりできなかったけど、
覚悟決めていくつものハロワのカウンセリングをはしごしてブラッシュアップして自信がついた。
やってることは一般的で、当たり前のことだけど俺はそれができてなかったんだよな。
本気で頑張る、仕事するって言うのはこういうことなのかなってうっすら思った。
ミサワじゃないけど、毎日1時間くらいしか寝てなかったなw寝ない日もあったし。なぜか大丈夫だったが。
そんで俺の覚悟が届いたのか1つ内定げっとした。始めてから2週間目だった。


63:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 21:54:23.59 ID:Q+6fk/jdO

ティンシ?デブ!?
て思っちゃうよね

でもいい話 見てるぞ

頑張れ>>1


66:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 22:03:42.69 ID:vAUJy7Oj0

>>63
ありがと。
Aはデブではないよ。むしろスレンダーだったな。骨太でふくらはぎとかはすげー硬かったけど
あと、感傷的になってるせいか厨二な表現があるが見逃してくれ。痛いやつなのはわかってる
人生観変わったって書いたけど、どっちかっていうとただほんのちょっと成長したのかなってだけなんだよな。
たぶん俺の文章力じゃうまく表現できないから尻切れトンボらないようにしたい


64:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 21:56:06.14 ID:vAUJy7Oj0

今更だがスレタイに天使っていれたのは失敗だったかな。
元ねたは知らぬがなんか勘違いしたってレスがちらほらあるな。

まとめとか見てたせいでひねったスレタイにすべきかと思ってたけど裏目ったな、
何よりセンスねぇなw元カノ天使てwwwごめん、反省するわ^^


68:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 22:33:47.60 ID:vAUJy7Oj0

内定の電話もらったときは本当にうれしかったよ。
大げさだけど、俺みたいなやつでも社会に出れるし、ここ数日の努力は無駄じゃなかったてさ。
なにより、思ってたより早くAを迎えにいけることにさ。
きっとこのこと話したらAはいつものツンデレキャラに戻って
もう・・馬鹿!遅いよまってたんだからぁぁ(泣)
てな展開になると俺は予想してニヤニヤしてた。


だが現実はそんなに甘くない。その数日後、おれは再び地獄を見る。


69:名も無き被検体774号+:2011/11/16(水) 22:49:53.50 ID:vAUJy7Oj0

内定こそゲットしたが、問題はどうやってAに会うかだった。
2週間前のマジキチ行動を起こしてからはAとはメールしてない。
おそらく、会いたいって言っても無理だろうし、メールで伝えるのもうまくいかない気がしていた。
せめて電話なら・・とも思ったが、あんだけヤバイことやらかしたんだから、着拒になってるかもしれない。そうだとしたら知りたくなかった。
考えたが・・・・待ち伏せするしかなかった。もうそんなストーカー行為はしたくなかったが、
このまま会わないで終わるのは嫌過ぎる。なんとしてももう一度会いたい気持ちが強すぎて、待ち伏せすることにした。
この時、待ち伏せされるAの気持ちを俺が少しでも考えられたらまた違ったかもな。俺はわがまま自己中すぎた。

そんで待ち伏せを決行した。それが昨日の話。昨日のスレ立ては帰ってきてからだ。泣きながら立てた。


81:名も無き被検体774号+:2011/11/17(木) 21:17:04.38 ID:8bdnDdjx0

>>79
あんがと。まとまってないけどよろしく。


いざ、待ち伏せ決行日。
内定決まったけど一応、まだ就職活動続けている俺はその日もハロワに言っていた。
家の前で待ち伏せするのは近所の目が気になるので、Aのバイト先の近くからバイトが終わる時間から入り口を見張り、出てきたら声をかける作戦にした。
Aのバイトは終わる時間はだいたい固定なんだけど、曜日が結構ずれたりするからその日もAがいる確証はなかったから終わるであろう時間からずーっと出入りする人間に
目を光らせていないと見逃してしまう恐れがある。だから、終わる時間のちょっと前から待ち伏せするつもりだった。
その日、俺はハロワで求人探すのに熱中するあまり、Aのバイト先に向かう予定の時間を少しオーバーしてしまった。
終わる時間のちょっと前から見ていないと、すれ違ったりしたら時間の無駄になるので、バイクすっとばしてAのバイト先まで向かった。途中、事故りそうになったw


82:名も無き被検体774号+:2011/11/17(木) 21:26:49.84 ID:8bdnDdjx0

すっとばして行ったが、結局Aのバイト先付近に着いたのはAが終わる予定時間の10分後。
終わる時間の10分前くらいからスタンバっときたかったから大幅な遅刻だ。
Aはバイト先からバスで家に帰るんだが、ちょうどバイト先についたと同時にバスが発車していた。
どうしよう・・いま発射したバスにもう乗っちゃったかな・・・?
Aがそのバスに乗っているかどうかは確認できなかったが、もし乗っていたらバイト先で待つのが無駄になる。
それなら、家で待ち伏せしたほうがいいのか・・?なんて考えつつもバイト先を見張る俺。


83:名も無き被検体774号+:2011/11/17(木) 21:47:31.01 ID:8bdnDdjx0

Aのバイト先からAの家まではバスで15分、最寄のバス停からAの家までは歩きで10分。
バイクならバイト先からAの家までは飛ばせば10分くらいで着く。
俺は迷った。どうしよう、家で待つべきかここで待つべきか。完全にストーカー思考w
そんなこと考えながらバイト先を影から見つめる俺。人がぞろぞろ出てくるが、Aの姿は確認できない。
15分くらいしたら人が出てこなくなってきた。
もう全員でたのか・・?やっぱり、Aはさっきのバスに乗ってしまったのか・・?
そう考えた俺はAのバイト先から少し離れたところに止めてあるバイクを取りに走った。
今から家に向かえばぎりぎり間に合うかもしれないっ・・・!
バイクにまたがり、Aの家に向かう。
急いで向かう。その途中、Aのバイト先から、その近くのバス停の間の通行人に見たことのありそうな人影を横目に感じる。
バイクで急ブレーキし、若干こけそうになりながらバス停のすこし先の路上にバイクを止める。
・・今俺がバイクで追い越したのは・・Aだったのか!?

ドキドキしているのがわかった。道は暗く、街灯も少ない。服装もいつもの感じとは違うが(Aはバイト先にはスーツで向かう)Aに似ていた。はっきりAだと認識はできなかったが・・・


85:名も無き被検体774号+:2011/11/17(木) 22:19:35.36 ID:8bdnDdjx0

もしAが最初に見たバスに乗っているのだとしたらこんなとこで道草食ってる場合じゃない、すぐに向かわなければ絶対間に合わない。
だが今見たのは・・Aかも知れない。

一瞬迷ったが、自分の勘を信じ、確認することにした。
バス停まで歩いていく。
すげードキドキした。
ずっと会って話がしたくて、こんなストーカー野郎にまで堕落し自分勝手にも待ち伏せまでしているのに、いざAに会えるかもしれないと思うと
もの凄く怖くなった。
俺を見たらどんな表情をするだろうか。いきなり逃げられたりするのかな。怖がらせちゃったらかわいそうだよな。なんて話しかけたらいいんだろう。
そんなこと考えたら、また逃げ出したくなった。自分を傷つけたくなかった。もうこのまま帰って忘れたほうがお互いの幸せのためになるだろ、何をこんなにも固執しているんだ。
足が止まった。


87:名も無き被検体774号+:2011/11/17(木) 22:38:44.11 ID:8bdnDdjx0

もうバス停は目の前だ。
バス停に佇む一人の女性が確認できる。暗くてよくわからないが、背丈や髪型はAのそれに近い。ケータイをいじってて、俯いているので横顔はよく見えない。

さっき書いた様に、このままお互い会わないほうが幸せなんだろうなってのはこの時初めて考えた。
Aにふられたおかげで俺は本気で自分の逃避癖とちゃんと向かい合い、克服できるところまでいけたかなって思うし、頑張ることができて、ずっと出たかった社会に出れることになったわけだ
Aだって俺が就職してないから離れていったわけじゃない。もう俺のことを信用できないから去っていったわけだ。いまさら内定出たよ、ヨリ戻そうって言われてもそーゆう問題じゃないって思うだろう。
本気でこのまま帰ろうか考えた。


88:名も無き被検体774号+:2011/11/17(木) 22:52:26.53 ID:8bdnDdjx0

Aは俺に会いたくない。きっと俺のことを見ると嫌いになってしまって、俺のことを傷つけてしまうことになる。だから多少冷たすぎるかもしれないけど、このまま会わないほうがいいって思ってたのかな。
そんな風に考えた。

このまま帰ろうか、それでもやっぱり会いに行くか。
その時出した決断はやっぱり会って話しにいくことだった。
このまま帰ることは逃げることになる気がした。逃避癖を克服し、今俺はここに立ってる。もう逃げるのは嫌だ。って考えた。
大丈夫、きっとうまくいく。そう自分に言い聞かせバス停まで歩いた。


89:名も無き被検体774号+:2011/11/17(木) 23:07:47.00 ID:8bdnDdjx0

バス停に着き、Aらしき人をすぐ後ろから見てみた。
俯いてる。コート着てて体型がよくわからん。なんか髪型が違う気がする。
Aだとわかったらすぐに声をかけるつもりだったが、真後ろまできてもAだという自信がでてこなかった。
そのまま真後ろで観察していたが、そのAらしき人が咳払いした。
あれ・・・?Aじゃない・・か・・?
なんか声も違う気がして、おれはAらしき人に話しかけず、バス停を通り過ぎてしまった。
そしてそのまま近くの建物の物陰に隠れてしまった。
なんで俺隠れてるんだ・・?
と思ったが、そこから観察してみた。
Aらしき人は俯いていて微動だにしない。Aかどうか自信がもてない・・話しかけて全然しらない人だったらやだな・・
でもここから観察してても全然わからなかった。覚悟を決めて話かけようとした。
違う人だったら謝ればいいや。
でもいきなりAの名前で話しかえればいいのかな・・
なんて考えもまとまらないうちに物陰から飛び出した。考えてもしょうがない、なんとかなる、逃げないで行動しようって思って。
Aらしき人に近づいていく。
その時、その人がこっちを振り向いた!ちょっと離れていて暗かったし目は合わなかったが、すぐにわかった。
Aだ・・・!


91:名も無き被検体774号+:2011/11/17(木) 23:17:15.53 ID:8bdnDdjx0

なんでAがこっちを向いたかというと、ちょうどバスが来たからだった。
Aがこっちの方を向いた瞬間、俺はドキっとしたがそのままAの方に向かっていく。
Aは最初にこっちを見たときに俺に気づいていなかったのか、すぐにまたケータイに目を向けた。
そしておれより先にバスがバス停につく。乗られたらヤバイ!と思ったが、Aは再度俺のほうを向いた後、バスの運転手に乗りませんっていうようなジェスチャーをしていた。
そして今度は完全に俺のほうを向いて目が合った。


92:名も無き被検体774号+:2011/11/17(木) 23:27:15.01 ID:8bdnDdjx0

A どうしたの・・・?
俺が声をかけるより先に向こうが声をかけてきた。表情は少し驚きながらも少し微笑んでるように見えた。
俺 いや、会って話がしたくてさ・・バス、いいの?
そう言った時にはバスは扉を閉めて発車してしまった。
A 待っててくれたの?
俺 あ、うん・・・バイトお疲れ様

なんて言うか、Aは全然動じてなかったな。俺のストーカー行為に対しても怖がるよりも、微笑んでありがとって感じで。
こんな反応あんまり予想してなかったから、きょどった。


93:名も無き被検体774号+:2011/11/17(木) 23:45:27.31 ID:8bdnDdjx0

俺はきっと、俺が話しかけたらAは怯えたような、なんともいえないような表情をして後ずさり、俺が話し始めたらヒステリックっぽくなるのかとか思ってたから、
こんな優しい表情で迎えられたから逆に動揺したよ。
そんで俺、これはいけるんじゃないか・・・!?
とか思って内心嬉しい感情が出てきてた。


96:名も無き被検体774号+:2011/11/17(木) 23:57:05.98 ID:8bdnDdjx0

俺 今日は大学だったの?
A うん。俺君は何してたの?
俺 俺は・・ハロワ言ってたよ
A そっか^ω^
俺 うん・・学祭はどうだった?
A うん、凄く楽しかったよ。
Aは学祭で催し物やってたんだけど、それがうまくいってよかったって話してくれた。
そんな感じでここ最近のお互いのプライベート、世間話みたいな話がどっちからともなく始められた。
なんだか別れる前の、仲が良かった時に戻れた気がした。けど、それは気のせいだった。


98:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 00:12:43.35 ID:1auZ2+9/0

俺 最近寒いね。
A うん。今日は風も冷たいよね。俺君よくバイク乗るんだから風邪には気をつけてね^^
俺 ありがと。てか晩御飯まだだよね?どっか店入ろうよ。
A ごめん、さっきお母さんに今から帰るってメールしちゃって、ご飯作ってもらっちゃってるんだ。
俺 そっか・・
A あとバスも次の便で終わりなんだ。
俺 あ、バイクだしメットもあるからよかったら送ってくけど・・
A 本当?なら時間は大丈夫だよ^^
俺 うん・・それで、今日話したかったことなんだけど・・
A ここで話すの?^^
俺 あ、寒いよね。やっぱりどっかお店入ろうか。


99:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 00:17:04.88 ID:1auZ2+9/0

バス停で話してたもんだから回りにけっこう人がいたんだよな。
Aはきっとこの後の展開を考えて回りに人がいないところの方がいいと考えたのだろう。

A 寒いけど・・・バイクはどこに止めてあるの?
俺 あ、この先なんだけど・・
A じゃぁそこに向かいながら話そうよ^^

バイクの置いてある路地まで向かう。暗くてあんまり人がいないん道だ。


100:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 00:32:42.34 ID:1auZ2+9/0

バイクの置いてある所まで歩きながら、俺はAにふられてからこれまでに考えていたことを話した。
Aの対してこれまでしてきたことの謝罪、まだ好きだということ、やり直したいということ。
俺はシリアスに話すのが苦手だから、空気読めてないかも知れないけど、冗談とか交えながらな。Aは笑ってくれたけど。
Aは黙って俺が話し終わるまでただ聞いていてくれた。バイクのある所についても俺の話は終わらなかった。そのまま、Aをバイクに腰掛けさせながら俺の演説は続いた。


103:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 00:41:57.99 ID:1auZ2+9/0

俺 ・・・だから、いま、もう一度Aの考えを聞かせて欲しい。
A うん・・・・

俺はやり直したいということの返事というより、今のAが俺に対してどう思っているかを聞きたかった。
メールとかじゃなくて、ちゃんと目を見て話を聞きたかった。
この時俺は生まれたての小鹿になってたよ。全身ブルブル震えてた。
Aに寒いの?って心配されてた。もちろん寒いっていうのもあったけど、ただ怖かったからだ。目を見て拒絶されることが

Aは俯いていた。話し出さない。
俺は震えているのを隠すためにわざとおどけて冗談とか言ってた。マジKY

Aはしばらく考えた後、考えがまとまって、目つきが変わった。俺の震えが一瞬止まった。


104:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 01:13:55.69 ID:1auZ2+9/0

A 前にメールで話した時とおんなじ気持ちだよ。変わってない。
俺 えっ・・?

それってつまり・・どういうこと?俺は完全に思考が停止してしまった。
実はそうやって言われることはある程度予測してた。当然だ、おれはそれだけのことをしてきたし、新たにストーカー行為もしてるのだから。
ただ、さっきまで笑いながら談笑していたから、もう俺のこと許してくれているのかと勘違いしていた。だから思考が停止して呆気にとられてしまった。
ちょっと前の風俗行ったら人生変わったってスレも晋作の言葉じゃないが、希望的観測ってやつをしてたな。
うまくいくんじゃないかって思ってた。ブルブル震えてたけど。


107:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 01:34:22.57 ID:1auZ2+9/0

思考の停止した俺はAが言わないようにしていたことを言わせてしまう。

俺 同じってことはつまりどう思ってるんだよ?
A だから前にも言ったでしょ?
俺 いや、わかんねぇから。つまり俺のこと嫌いなの?好きなの?

Aはまた俯いて、少し間を置いて言った。好きじゃないって。
好きじゃないってことは・・つまり嫌いでもないってことか・・!
そんなおめでたい考えに到達した俺はなおも粘る。


109:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 01:49:45.27 ID:1auZ2+9/0

俺の考え方ってかなりDQNだよな。


それでまぁ、Aの説得作業に入る。
そんで、実はこの時になってから内定げとした話したんだよな。
Aはそのことについては素直に喜んでくれた。


110:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 01:51:20.59 ID:1auZ2+9/0

でも次の瞬間からは悲しい表情してたな。
なんで別れる前にそうしてくれなかったのって。


111:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 01:54:22.76 ID:1auZ2+9/0

Aが俺と付き合ってくれていたのは、俺がAとの未来の為に就活頑張るって言ってたからなんだよな。
Aは自分がいることで俺が頑張れるなら、俺のために全部我慢しようって日々思ってたんだよ。


112:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 02:00:20.21 ID:1auZ2+9/0

俺がやる気ないのを見て、Aは自分の意味がわかんなくなったって言ってた。
これから頑張るって言われてももう信用できないってさ。


114:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 02:10:59.00 ID:1auZ2+9/0

俺ももう、これから頑張るって言っても信用してもらえないのはわかってたし、だからこそ形にしてそれを見せることで俺の気持ちを伝えたかった。
でも、Aにはこれから先、またきっと俺君はまた元に戻るよって言われて反論できなかった。
俺が頑張るって言って今までAをごまかしてきたのは、未来に対してした約束をおれが破り続けてきたってことなんだよな。その未来に対する約束をAは信用できなくなったわけだ。
それで俺がここ数週間、本気で頑張ってきたのはAもわかってくれたと思う。でも、だからといってそれを俺の熱意の証明にして、これから先、俺が仕事に対してこの状態を維持するって言うのは、それもまた未来への約束に過ぎないんだよな。

一度信用を失ったら、どんな行動で表そうとしても、相手は未来のことを考える限りもう一度信用しようなんて考えには至れないんだよな。


118:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 02:23:41.63 ID:1auZ2+9/0

もうそんで後半は涙目でただヨリを戻してくれってしつこく駄々こねてるだけだったな。
そんな状態でもAは俺の話をちゃんと聞いてくれて頭下がるわ。絶対うざいだろこんなの

友達でいようって
メールで別れたときに話したんだよな。それは俺から。
この時も、俺もう無理だなって思ったときに友達でいようって言っちゃったんだよな。


121:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 02:40:50.20 ID:1auZ2+9/0

ふぇらはされてた方だな。ごっくん大好きな天使だった。


そんで、友達として、これからもたまに遊ぼうぜって。
Aは、それでもいいよ。でも・・本当にそれでいいの?って
俺はこの時てっきり、もう俺に会いたくないからそう言ってきたのかと思って涙ドパってでそうになった。


122:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 02:43:45.89 ID:1auZ2+9/0

そうじゃなくて、Aは俺が未練タラタラで、
友達として遊んでたらいつまでたっても
次の恋に進めないからもう会わないほうがいいと思ってたんだろう。


123:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 02:47:31.71 ID:1auZ2+9/0

勘違いした俺はやさぐれて、会いたくないならそう言えよ、情けで優しくすんなって
そんなことを言った。

そん時、初めてAが本気で怒ってるのを見た。
そんなんじゃない!そう思うならもう会わない!って

いつもは笑ってるか困ってる顔しか見たことなかったからびっくりした。


125:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 02:53:18.90 ID:1auZ2+9/0

このときは終始自分のことしか考えてなかったな。
俺は他人の心を推測する力が足りないんだな。思えば昔からそうだった。それも今回気づいたことのうちの1つ。

一言、ごめんって謝ったらAはもうあんまり怒ってなかった。
でも、友達として遊ぶかどうかはもう少し考えさせてって言われた。


128:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 03:00:46.73 ID:1auZ2+9/0

俺 わかった・・・
A うん。^^

今回の目的である、ヨリを戻すということは不可能だと悟ったおれは
ここで緊張の糸が切れた。
俺は泣きそうなのを隠すため笑っていた。


131:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 03:12:03.31 ID:1auZ2+9/0

俺が必死に笑顔作ってる間、彼女も微笑んでたと思う。
俺 じゃぁ・・・家まで送るよ
A ありがとう。よろしくおねがいします。
彼女にヘルメットを渡し、バイクに跨る。
俺のバイクは250ccだし小さいから密着しないと乗れないんだよな。
Aが後ろに乗った。最近は乗せていなかったのですげぇ懐かしい感じがした。

俺は無理におどけて、
おっぱい当たってんぞw
って言ってみた。普段の俺は下ネタ連発の下品野郎なので、あえて普段の感じを出してみた。
そしたらスルーされたwなんかケータイいじってたしw

あれ、声震えてて聞こえなかったのかなって思ったら、
お母さんに早く帰ってこいってメールで怒られていたらしい。


134:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 03:22:52.07 ID:1auZ2+9/0

Aを後ろに乗せ発進。
さむーいと言ってAは頭を俺の肩に落としてきた。
なんだよ、甘えてきやがって・・こいつめっ///
とか思ったけど、よく考えたら顔が風に当たって寒いから
俺の肩を盾にしてただけだったんだなw
Aは俺に抱きつかず、俺の服を掴むだけだった。以前はいちゃつく感じで抱きついてきたのに。
そんなささいなことで俺は二人の関係が変わってしまったことを実感する。


136:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 03:29:27.41 ID:1auZ2+9/0

バイクを運転しながらいろいろ考えてしまった。
何がいけなかったのかな。やっぱりもう駄目なのかな。俺はこんなにAのこと好きなのに。
好きなだけじゃだめなんだな。とか。
Aには、私のこと好きなんじゃなくて
ただ私に固執してるだけなんじゃないの?ってバイクに乗る前の話の中で聞かれた。
俺は否定し、好きだと言ったけど、実はそうなのかなとか。


とにかく、涙が止まらなかった。バイク運転しながら、Aとは普通の会話してたんだけど、完全に号泣してた。
Aは気づいてなかった。


137:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 03:33:33.43 ID:1auZ2+9/0

Aの家に近づいてきた。
名残惜しい俺は、寒いし缶コーヒーでも飲もうぜとAに提案。
Aはイエスともノーとの取れない返事をしてきたので、無理やり停車し、缶コーヒー2本買って
近くのベンチで話だした。


138:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 03:37:04.60 ID:1auZ2+9/0

俺が缶コーヒーを買う時、俺は無理やり泣きやんでいたのだが、
自販機の光に俺の顔が照らされたとき、Aが俺の顔を覗き込んできた。その時、俺が泣いてたことに気づいたんだろう。
Aは、何も言わなかった。ただ、少し優しい表情をしたような気がした。
顔になんかついてる?って聞いたら、んーんって一言いっただけだった。


139:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 03:46:06.03 ID:1auZ2+9/0

そのベンチでいろいろ話したな。近況報告の続きとか、これからのこととか。
その時は本当に何も意識せずただ楽しく会話できた。すくなくとも俺は。
Aはどう思ってたのか。それはおれにはわからないけど、俺にはAも楽しく会話してくれてると感じた。


140:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 03:51:01.81 ID:1auZ2+9/0

しばらくベンチで会話し、またバイクに跨りAの家を目指した。
Aはマッサージが上手なんだよな。
付き合ってた時、よくやってもらっていた。バイクに二ケツしてどっか遊び行くときも
よく運転中に肩とか揉んでもらってたんだよ。
ベンチから家に向かう間、頼んでもないのにAは俺の肩を揉んでくれた。
気持ちよくてほっこりした。


142:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 03:57:40.21 ID:1auZ2+9/0

本当はそれでまた泣きそうになったんだけどな。


家に着いた。
マンションの入り口はオートロックなので、おれはここまでしかこれない。
マンションの入り口の前で
俺 今日はいろいろありがとう。
A ううん。こっちこそありがと。
俺 うん。楽しかったよ。
A 私も。
俺 ん・・・じゃぁ、元気でな
A 俺君もね。
俺 ・・・・
A ・・・・

どちらも歩きださない。俺は最後は見送りたかったし、いつもAから歩きださせてたから今回もそうだと思ってた。

俺 行かないの?
A うん・・


これは・・もしや!?


143:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 04:19:54.94 ID:1auZ2+9/0

復活フラグや一晩の営みフラグかと思ったが違った。

A 俺君からいってよ・・
俺 いや、見送りたいからわ・・いけよ。
A いや、俺君から・・
俺 いいから・・

そこでAは普通にオートロックを解除し扉を開けた。おそらく、俺が行かないからいらっとしたのだろう。最後最後にやってしまった。

A じゃぁ・・・ばいばい。
俺 おう。じゃぁな・・・

Aは歩いていった。最後に一度だけ振り返って手を振りながら。
俺はマンションの前で立ち尽くしていた。
ちょっとして、帰ろうと思いバイクに跨る。なぜかバイクのエンジンがかからなかった。


144:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 04:23:14.76 ID:1auZ2+9/0

なんでかかんないだよ・・
とか独り言。そこで号泣。声だして泣いたのは久しぶりだった。
これで俺たちもう終わりか・・・もうどうしようもなかった。

エンジンかからなかったのはキルスイッチがオンになってたからだった。
俺にはドジっ子属性があるんだと気づいた。


145:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 04:25:50.19 ID:1auZ2+9/0

そんで自分の家に帰ってきた。
これが今回語りたかったAとの出来事なんだが、ただの日記になっちまったな。
もう寝よう。おやすみ


147:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 06:38:06.21 ID:czksu+Zs0

まぁ無理して忘れる必要もない。ズルズルひきずって友達続ければいいんじゃね。
いつまでも引きずるようなら、その間に頑張ってる姿見せようと頑張るのも良いし、気がついたらケロっと忘れてるかもしれん。
まぁ時間しか解決法は無い。


148:名も無き被検体774号+:2011/11/18(金) 08:28:30.72 ID:qrpUcLyT0

>>147
その通りだと思ふ
>>1はいまは辛いと思うけど、時間が経てば忘れてくよ

話し足りないことがあったら何でも書けよー
俺たちが聞いたるb


162: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/11/19(土) 15:23:50.32 ID:9PFhNj820

いい経験積んだな
次の相手とはもっといい関係がつくれるさ




エンジェルバイブル―知りたかった天使のすべてがこの1冊に (GAIA BOOKS)
ヘイゼル レイブン
産調出版
売り上げランキング: 30018

天使にラブ・ソングを… [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2005-12-07)
売り上げランキング: 1038
[ 2011/11/24 08:00 ] VIP | TB(0) | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
ランダム記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

なんとか速報

Author:なんとか速報
相互リンク、RSS募集中です。
広告も募集中です。
にほんブログ村 ネットブログへ

すべてVIPからの転載です、記事に問題がある場合メールフォームよりお願いします。
TOP絵募集中ですm(_ _)m
最新記事
はてぶランキング
track word
フィードメーター - なんとか速報 ブログパーツ
カウンター
逆アクセス


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。